山中湖報湖祭花火大会2022の日程や穴場観覧スポットは?屋台や見どころについて紹介!

スポンサーリンク

 

皆様、今年の夏は特に暑いので体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

さて、夏といえば海、スイカ割り、バーベキュー等のイベントがいろいろあってわくわくしますよね。

その中でもビッグイベントといえば花火大会ではないでしょうか。

恋人と、家族と、友人と、大切な人と一生の思い出を作れますし、一人でも楽しめるのが花火大会のいいところで、私もよくふらりと行っています。

さて、今回ご紹介するのは山梨県の山中湖報湖祭花火大会2022、山中湖報湖祭花火大会は大正時代から慰霊、厄除けとして始めた伝統行事なんですよ。

そこで今回は、山中湖報湖祭花火大会2022について日程や穴場など紹介していきます。

是非最後までゆっくりとご覧になって参考にしてください。

 

スポンサーリンク

 

山中湖報湖祭花火大会2022の日程や場所について

山中湖報湖祭花火大会について日程を調べてみたところ、2022年の今年は8月1日(月)に開催する予定だそうです。

こちらの花火大会では二つの地点において時間差で花火の打ち上げが行われます。

打ち上げ時間は山中地区(山中湖西部)では20時~20時40分、旭日丘地区(山中湖南東部)では20時15分~20時40分です。

地区によって打ち上げされる時間が違うので注意してください。

また、小雨ではそのまま開催されますが、荒天時は翌日に延期されるので注意が必要です。

 

山中湖報湖祭花火大会2022のアクセスや駐車場について

アクセス方法についてもお伝えしておきますね。

まず、車でのアクセス方法ですが、山中地区の場合は東富士五胡道路山中湖ICから国道138号を山中湖方面へ車で3kmです。

車でお越しになる場合は村内各村営駐車場を利用可能ですが、山中地区の村営駐車場は、優先車両確保等のため一部駐車できないので注意してください。

無料の駐車場は1400台のみで、あとは1日300円の有料駐車場があります。

あと、臨時駐車場として、山中中学校に1000台ほど駐車できます。

基本的に無料で、一部有料なので注意してください。

電車でお越しの場合は富士急行線富士山駅より御殿場行きに乗り、富士急山梨バスで30分、「富士山山中湖」を降りてすぐ、花火大会の会場となります。

 

スポンサーリンク

 

山中湖報湖祭花火大会2022の穴場スポットについて

今年の花火大会が一生の思い出となるように、きれいに見える穴場スポットをご紹介しますね。

・山中湖交流プラザ「きらら」

お子様連れの方には平野地区をおすすめします。

天然芝の広場や多目的グラウンドなどがあり、2か所で打ちあがる花火もきれいに見えて、駐車場は200台ほどあります。

 

・湖麺屋「Reel Cafe」

旭日丘地区にあるラーメンカフェで、湖畔側のカウンターから山中湖を一望できるので、きれいに花火を見ることができます。

外にはデッキもあるので、夏の夜、ビール片手に花火を見る贅沢なひと時を味わえます。

 

・花火鑑賞船

湖上で優雅に花火を観覧するのは気持ちよいですよね。

花火鑑賞船が19時45分と20時30分に出航予定です。

発着場所は旭日丘桟橋で料金は小学生以上2000円とお安く乗れます。

 

山中湖報湖祭花火大会2022の混雑状況は?

2019年度の来場者数は7万人ですが、昨年は世界的な社会問題のため、中止となっています。

なので、今年は例年より多くの来場者数が予想されます。

皆さんが気にされるトイレですが、会場には12箇所あるので安心してください。

早めの到着で場所取りしようとして15時前に着いたけど、駐車場はほぼ満車状態であったとの情報もございます。

なので、お昼頃か午前中の場所取りが安心ですね。

 

こちらは2019年の情報ですが、交通渋滞が予想されると書いてありますね。

 

 

山中湖報湖祭花火大会2022の屋台情報

花火大会といえば、屋台ですよね。みんなでわいわいとおいしいものを食べるのは幸せです。

花火大会の思い出を彩るのは、屋台の淡い電飾や音、匂いだと私は思います。

さて、屋台は定番のたこ焼き・イカ焼き・クレープ・トルコアイス等一通り揃っているのでご安心ください。

年々屋台の数が少なくなっているとの情報もあり、近年では世界的な社会問題もあるので、今年はどのくらいの屋台が並ぶのかはわかり兼ねるところがあります。

営業時間は例年通りだと、お昼前頃から花火が終わる20時頃までとなっています。

屋台巡りできてよかったです。

今年はぜひクレープ食べてくださいね。

 

山中湖報湖祭花火大会2022の見どころについて

山梨県の魅力といえば、世界遺産となった富士山や南アルプスの山の美しさ、温泉や自然体験などの豊かな環境があります。

名水の地としても有名で、お酒も食べ物もおいしく、暮らしやすい土地と評されています。

その美しい風景の中、『山中湖報湖祭花火大会』では1万4000発の花火が打ち上げられます。

この数を40分の中で全て打ち上げるので、大迫力の光景が期待できますね。

また、8月といえば夏真只中ですが、山中湖は標高が高いので夜は涼しいです。

一枚羽織るものを持っていけば安心ですね。

 

山中湖報湖祭花火大会2022の周辺観光スポットは?

早く着きすぎたときは、山梨のおすすめ観光スポットを巡るのはいかがでしょうか。

・富岳風穴・鳴沢氷穴

天然の冷蔵庫として評判のスポットです。

青木ヶ原樹海に囲まれた「富岳風穴」と富士山の側火山長尾山も噴火の際に溶岩流が流れ下ってできた竪穴式の洞窟です。

電車の場合は「河口湖」駅より路線バスで約30分かかります。

車でお越しの場合は中央自動車道「河口湖」ICより約20分かかります。

 

・山中湖

富士五胡の中でも最大面積を持ち、湖畔から富士の裾まで一望できます。

冬の時期には日没時に富士山頂かに太陽が重なると輝く「ダイヤモンド富士」を撮影できるところです。

 

・富士スバルライン

そして、世界遺産富士山を車で観光するなら「富士スバルライン」のドライブがおすすめです。

河口湖から五合目までの30kmを森林帯の中進むと富士五湖や南アルプスを見渡せる絶景にたどり着きます。

山梨に来た際には一度は見ておきたい風景です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

山梨は自然が豊かで美しい土地です。その中で打ち上げられる花火を是非、皆様ご覧になってください。

当日は屋台等が午後から始まりますので、早めの場所取りをおすすめします。

早く着きすぎたときは山梨の自然を楽しまれるのが良いでしょう。

この記事では山梨のおすすめ観光スポットもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

山梨を満喫しつつ、素晴らしい花火をご堪能ください。

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。