伊那まつり花火大会2022の日程はいつ?屋台や穴場観覧スポットを紹介!

スポンサーリンク

 

夏には楽しいイベントがたくさんありますよね。

旅行やキャンプへお出かけしたり、山や川でのアウトドアを楽しんだり、海で海水浴をしたり……楽しいイベントが目白押しです。

でもひとつ、とっても大切なイベントを忘れてはいませんか?そう、花火大会です。

今回は伊那まつり花火大会2022について、開催日程はいつなの?屋台は出店するの?穴場観覧スポットはあるの?など、お出かけ前に皆さんが気になる情報を調べて見たので、お届けします。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

赤ずきんちゃん
旅行して花火大会を楽しみませんか?
ここにタイトル

楽天トラベルならクーポン利用でお得に旅行
楽天トラベル

Yahooトラベルならお得なクーポンも
Yahoo!トラベル

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!
じゃらん公式サイト

【JTB】旅館・ホテルを探すなら、安心・お得なJTBへ!
JTB公式サイト

《失敗しない!》お得なホテル予約 【るるぶトラベル】
るるぶ公式サイト

めがねおじさん
今ならお得な宿も満載

 

スポンサーリンク

 

伊那まつり花火大会2022の見どころについて

伊那まつり花火大会の見どころは、どのようなところなのでしょうか?

打ちあがる花火の総数は約4000発、中でも尺玉が80発近く打ちあがる様子は、長野県内でも屈指の豪華な花火です。

夜空にどんどんと咲く大輪の花火の花は、大迫力です。

また、形や色が様々なスターマインやフィナーレを飾る音楽スターマインなどの多彩なプログロムは見る人の目を離すことを許さないの魅力です。

今年はどんな素敵な花火が見ることができるのか、とっても楽しみですね。

 

伊那まつり花火大会2022の日程はいつ?

まずは、伊那まつり花火大会はいつ開催されるのでしょうか?

日程を押さえるところから始めましょう。

調べてみたところ、今年2022年の開催日程はまだ発表されていなかったので、過去の開催日から今年の開催日を予想してみたいと思います。

伊那まつり花火大会は今まで8月上旬に開催されていたようなので、今年も例年通りに開催されるとなると、8月6日(土)か7日(日)の開催ではないかと予想します。

ちなみに例年は小雨の場合は決行、荒天の場合は翌週に延期でした。

詳しい情報が分かり次第、この記事でもご紹介しますので、皆さまお待ちください。

追記

伊那まつりの開催を楽しみにしていた方、残念ながら2022年も中止となっていましました。

これで3年連続の中止となります。

今年こそはと期待していたのですが・・・

行政では代替え案も考えているということですが、本当に残念でなりません。

来年の伊奈まつり花火大会は盛大に行ってくれると思いますので、2023年は期待していましょう。

 

スポンサーリンク

 

伊那まつり花火大会2022のアクセス方法は?

伊那まつり花火大会へのアクセス方法も事前にしっかり押さえておきたいですよね。

会場は長野県伊那市下新田平成大橋の下流にある天竜川と三峰川の合流地点です。

会場までのアクセス方法はJR飯田線の伊那市駅から歩いて15分程度です。

真夏の暑い中を歩くことになりますので、じゅうぶんに熱中症対策をしてお出かけくださいね。

 

伊那まつり花火大会2022の屋台情報

伊那まつり花火大会ではいったいどんな屋台が出るのでしょうか?

やっぱり屋台グルメの食べ歩きも花火大会の外せないお楽しみですからね。

でもこういうことって実際に現地へお出かけされた方でないとわからないものです……。

なので、今回はツイッターから気になる口コミをピックアップしてみたので、ご参考にどうぞご覧ください。

こちらの案内によると、午後3時30分からいろいろな屋台が出ているようです。

少し早めの時間からお出かけして、屋台を満喫してから花火を見るのもいいかもしれませんね。

こちらは屋台を出店される方のツイートです。

確かに雨が降っても困りますけど、あまりにもお天気が良すぎるのも大変ですよね。

 

赤ずきんちゃん
伊那まつり花火大会にも、いろいろな屋台がでるので楽しみにしてたのに今年も中止なの???
めがねおじさん
おそらく今年こそは開催されると思うけど、心配だよね

 

伊那まつり花火大会2022の穴場観覧スポットを紹介!

混雑が予想される伊那まつり花火大会ですが、穴場観覧スポットはあるのでしょうか?

・伊那市役所

比較的、混雑の少ない穴場観覧スポットです。

打ち上げ会場からは少し離れてしまいますが、大きな建物もなく、問題なく花火を鑑賞することができます。

 

・イオン箕輪店

屋上駐車場からはよく花火が見えます。

イオンなので、飲み物や食べ物の調達には困らないのも魅力的ですね。

ゆっくりと花火を楽しみたいと言う方に、おすすめの穴場観覧スポットです。

 

・アピタ伊那店

比較的会場から近い場所にある、アピタ伊那店。

こちらの駐車場からも花火を鑑賞することができます。

トイレもあるので、女性や小さなお子さん連れでも安心ですね。

お買い物をされるお客さんの迷惑にならないように気を付けながら、花火を鑑賞しましょう。

 

うしお

伊那の郷土料理を食べることができるお店です。

伊那のソウルフードを言えば、「ローメン」という、豚肉の代わりにラム肉を使った焼きそばです。

せっかくの機会なので、ローメンをいただいてから、花火を鑑賞するのもいいかもしれませんね。

 

どうしても混雑をさけて、ゆっくり花火を楽しみたいと言う方は、有料席のチケットを手に入れるのもいいかもしれませんね。

約500席程度の有料席のチケットが毎年販売されるとのことです。

毎回、すぐに売り切れてしまうとのことなので、購入はお早めに……。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は伊那まつり花火大会について、いろいろな情報をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?

迫力満点の伊那まつり花火大会、皆さま是非お出かけしてみてください。

きっと夏の素敵な思い出になること、間違いなしです。

皆さんに素敵な夏の思い出ができることをお祈りしています。

それでは今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。