浅田将汰の経歴や出身中学は?ドラフト候補のスピードや球種は!

こんにんちは!

皆さんは、浅田将汰さんていう高校球児をご存知ですか?

もうすぐ夏の高校野球ということでいろいろ調べていたらとっても興味がわいてきました!

ドラフト候補の浅田将汰選手の経歴や出身中学や高校生離れした魅力など詳しく調べてみましたので最後までゆっくりとご覧になってくださいね。

スポンサーリンク

浅田将汰選手のプロフィール情報!

ドラフト候補で最速148キロの九州NO・1右腕、浅田将汰(そうた)投手(3年)がエースで4番の有明が有力視される。

ただ絶対的な候補はなく、今センバツ21世紀枠出場の熊本西や9度目の出場を目指す伝統校の九州学院、秀岳館にもチャンスはある。

参照 日刊スポーツ

まずは、この記事を読んでくださっているみなさんに、浅田将汰選手のことを詳しく知っていただきたいので私がwiki風にプロフィールをまとめてみました!

これを見るだけでも、あなたはに浅田将汰選手ついて語れるようになりますので、ぜひ参考にしてくださいね!

名前:浅田将汰(あさだ そうた)

年齢:18歳

生年月日:2001年4月23日

出身地:福岡県飯塚市

高校:有明高等学校

ポジション:投手

身長:181センチ

体重:85キロ

浅田将汰選手が通う有明学校は野球の強豪校ではないようですね。

いろんな強豪校がある中、浅田将汰選手はどうして有明高校に進学したのでしょうか?

そのあたりのところが気になりましたので、経歴を調べてみました。

浅田将汰選手の経歴や有明を選んで理由がすごい!

浅田将汰選手小2で野球を始めたそうです。

中学時代、飯塚ボーイズのエースで活躍していました。

九州代表として世界大会も経験していて、中学時代から注目されている投手です。

そんな浅田将汰選手が進学した高校は甲子園出場している強豪校でなく、有明高等学校でした。

この疑問に対し、浅田将汰選手は秀岳館が甲子園にずっと出場しているので、有明高校に入学し、秀岳館を倒して甲子園に行くと答えたそうです。

強豪校に入って甲子園に行くのではなく、強豪校を倒して甲子園に行く、こんな考え方はなかなかできることではないですよね!

また、高校生投手の四天王と呼ばれている、大船渡の佐々木投手や創志学園の西純矢投手には絶対に負けたくないそうです。

佐々木選手は157キロを投げる投手、その157キロを超えれるようになりたいそうです。

また西選手は中学時代の練習試合で投げあった時に負けた経験があるので絶対に次は勝ちたいという思いがあるそうです。

ライバルと戦うためには、まず甲子園に出場して絶対に目標を達成してください!応援してますよ!

スポンサーリンク

浅田将汰選手の出身中学は?

浅田将汰選手の出身中学は福岡県飯塚市にある、飯塚市立庄内中学校だそうです。

中学時代は飯塚ボーイズに所属し、投手として活躍しています。

高校進学の時は常総学院(茨城)や飯塚(福岡)の誘いもありましたが有明高校を選んだそうです。

浅田将汰選手のスピードや球種は?

浅田将汰選手はどんな球を投げる投手なんでしょうか。

変化球はカーブ、スライダー、カットボール、チェンジアップを得意とし、右投げ右打ち、スピードはMAX148kmを記録!

強豪校「秀岳館」に勝利した動画ですよ!

 

出典 YouTube

本格派右腕の浅田投手、注目されています。

絶対、甲子園に出場してほしいですね!

すでに12球団がマークしており、4番打者として通算28本塁打を放つ打撃面を評価している球団もあるそうです。

これからどんな投球をみせてくれるか楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

さてさてここまでご覧いただきありがとうございます。

簡単にですがこの記事をまとめさせていただきます。

・浅田将汰選手のプロフィール情報!

・浅田将汰選手の経歴

・浅田将汰選手の成績

・浅田将汰選手のスピードと球種

などなど、浅田将汰選手のことを私なりにまとめさせていただきました。

いろいろ調べているうちに浅田将汰選手のことめっちゃ応援したくなってきました!

今年の夏の高校野球をあなたも楽しんで応援してみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございます。