赤身肉にはダイエット効果が!美容にも最適

ダイエットを意識するなら野菜や魚などの食事を中心とした塩分控えめの料理が効果的だと言われています。

実際にヘルシーで油の少ない食事を心掛けている人も多いのではないでしょうか。

ですが、実際にダイエットを意識してリバウンドしない体を作り出す為には「赤身肉」が断然効果的なのです!

肉=ダイエットの敵だと思っているあなたは実は損をしているかもしれません。

スポンサーリンク

人間にとって欠かせないタンパク質とは?

人間の体にとって必要な栄養素は「炭水化物」「脂質」「タンパク質」だといわれ、これを“三大栄養素”といいます。

肉はタンパク質のかたまりでもあり、筋肉の材料となるものです。タンパク質を積極的に食べると筋肉が付きやすい体にしてくれます。

どうして赤身肉はダイエット効果が期待できるの?

特に赤身肉には余計な脂質分を含まずに食べるだけで脂肪燃焼効果を促し、エネルギーを消費してくれる効果があります。

タンパク質には他にも魚や大豆などがありますが、人間がもともとは動物ですので動物性タンパク質の吸収率が良く高い効果を発揮してくれることがわかっているのです。

さらに赤身肉には種類によって嬉しい栄養素も豊富に含んでいて、牛肉の場合1日に必要な鉄分をたったの100gで摂取することができると言われています。

ダイエットに一番効果的なのは羊の肉で、ダイエットにも効果的です。

スポンサーリンク

赤身肉のダイエット効果をより感じる為には

赤身肉の1日あたりの摂取量は「手のひら1枚分」が理想的だと言われています。毎日そんなにお肉を食べている人はまずいませんよね。

さらにお肉の消化を促すような消化促進・利尿作用がある「大根おろし」や「生姜」「わさび」などの食材と合わせることでより肉の栄養を吸収してくれるので、胃もたれなどの心配もありません。

特に赤身肉と合わせる野菜は生のものだと酵素を摂ることができるので、できるだけ加熱せず食べるようにするのがポイントです。特にエネルギーを消費する朝~お昼ご飯に食べるとより効果的だと言われています。

赤身肉はそのままレアにしても、よく焼きでもどちらでも効果を実感できますので、ダイエットの強い味方でもありますね。

ダイエット中はどうしてもあっさりとした食事を…と思ってしまいますが、無理な食事制限はダイエット効果がないばかりか、筋肉量を減らしリバウンドしやすい体にしてしまいます。

お肉を我慢するのではなく、食べるお肉を選ぶことでダイエット効果が期待できますので、ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク