食欲の秋到来!豆知識!なぜ秋は食べものがおいしく感じるの?

こんにちは!

 

夏も終わり秋になると涼しい風を肌で感じるようにもなり、いよいよ「食欲の秋」が到来しますね。

 

人によっては読書やスポーツの秋などさまざまな楽しみ方がありますよね。

 

気温も過ごしやすくなる秋は、お出かけなども楽しくなりアクティブに楽しめる時期です。

 

でもどうして秋を「食欲の秋」と呼ぶようになったと思いますか?同じような季節なら春だっていいはずですよね。

 

食欲の秋に隠された意外な豆知識や、秋をもっと楽しむためのポイントをご紹介しますね。

スポンサーリンク

食欲の秋と呼ばれるその理由とは?

食欲の秋なんて言われるとついついいろんな食べものに手を伸ばしてしまい、「体重が心配…」なんて人もいるのではないでしょうか。

 

そもそもどうして食欲の秋と呼ばれるようになったのかというと、実はさまざまな理由があります。

 

人間は気温が低くなってくると体の機能や代謝を維持するために、気付かないうちにたくさんのエネルギーを消費してしまいます。

 

そのため、食べ物を食べることで「エネルギー源」を作ることに繋がるのです。

 

生命を維持する為にも使ったエネルギーの分だけ補給する必要があり、秋になると食欲が増すといわれているのです。

 

他にも冬に向けて冬眠に備えているという考え方もあります。

 

秋は冬の一歩前の季節になりますし、本能的に食べて脂肪を蓄えようとしているのです。

 

食べ物を食べエネルギーを補充しておけば、寒い冬でも安心して乗り切れます。

 

秋になると食欲が増えることは、人間にとって自然なことともいえます。

 

もちろん秋にしか食べることのできない美味しい旬を迎える食べ物がたくさんあるのも、ついつい食欲が進む原因でもあります。

 

松茸・栗・サツマイモ・さんまなど考えただけでもワクワクしてしまいますよね。

 

そのままの味を楽しんでもいいですし、加工してデザートなどにしてもおいしいです。

 

食べ過ぎはよくありませんが、秋に食べたくなるのは決しておかしな話ではないのです。

 

秋に旬を迎える意外な食べ物は?

秋になると美味しい食べ物が多すぎて何を食べようか迷ってしまう人も多いはずです。

 

そんな秋には意外と知られていない、食べ物が旬を迎えている場合もあります。

 

通な人は知っているおすすめの秋の味覚を紹介します。

鱧(はも)

秋だけでなく夏にも鱧がおいしい季節を迎えますが、秋の鱧は「落ち鱧」ともよばれています。

 

鱧は秋の初めに産卵をします。

 

そのため体力を回復するために餌をたくさん食べるようになり、秋の終わりには脂がたっぷりの美味しい鱧が食べられるようになります。

 

鱧というと関西ではよく食べるのですが、関東ではあまり出回ることがなく珍しい魚です。

 

白身の淡白な魚になり癖がなく湯引きなどでポン酢で食べてもおいしくとてもおすすめです。

 

鱧は高級魚になりますので、なかなか食べられないかもしれませんが秋の落ち鱧は特におすすめです。

 

うなぎ

うなぎというと夏のイメージが強いのではないでしょうか。

 

7月は土用の丑の日などがあるので勘違いしてしまいがちですが、この時期のうなぎは養殖はほとんどになります。

 

天然物の高級なうなぎは10月~12月に旬を迎えます。

 

実は本物のうなぎを食べたければ秋が旬でもあるのです。

 

脂肪を蓄えるので身もふわふわになりとってもおいしくおすすめです。

 

栄養価も満点ですし、これからやってくる冬の季節に備えて、おいしいうなぎを堪能してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

秋の味覚を存分に楽しむために

秋の味覚を楽しむ場合、重要視して欲しいのは「鮮度」ではないでしょうか。

 

せっかく旬を迎えた食材を楽しむのですから、おいしいものを食べたいですよね。秋の味覚は秋の始まりよりも中旬~後半の方が実も熟しておいしい場合が多いといわれています。

 

普段の食事のなかでちょっとした秋の食材を取り入れるだけでも、秋らしさを実感できるはずです。

 

また秋の味覚と一緒に「日本酒」「焼酎」「ビール」などのお酒を楽しむのも大人の楽しみといえるのではないでしょうか。

 

秋の味覚はこの時期限定の短期間にしか楽しむことができませんので、旬の時期をどう楽しむのかをしっかりと検討したうえで、食べる秋の味覚を選びましょう。

 

ちなみに秋の味覚の人気ランキングなどを調べると「松茸」と答える人は少なくなっているといいます。

 

その代り王道の「さつまいも」「栗」「サンマ」などの人気が高く、さまざまな家庭から秋のにおいがしますよね。秋らしさを存分に楽しんでみてくださいね。

 

まとめ

食欲の秋がやってきました!美味しいものもたくさんありますので、絶対に食べたいものは計画的に楽しむようにしましょう。

 

秋ならではの旬を実感できる味覚を楽しめるのは日本ならではの贅沢な時間です。

 

旬の食材を食べられる時間はとても贅沢な一時になるはずです。

 

鱧やウナギなどのちょっと高級な秋のグルメも楽しんでみてくださいね。

 

脂がのった魚は本当に絶品ですし、この時期にしか楽しめない貴重なものですよ。

 

スポンサーリンク