栗原恵の引退理由は本当は結婚か?今後の活動は芸能界なのか調査!

こんにちは!

みなさん栗原恵選手ていうプロバレーボール選手ご存知ですか?

アテネオリンピックから2大会連続でオリンピックに日本代表に出場した栗原恵選手ですがついに引退を発表しました。

とてもきれいな方だけに引退理由と今後の活動が気になり私なりに調べてみました。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

スポンサーリンク

栗原恵選手の引退報道

栗原恵選手ですが6月4日の自身のブログにて17年間の現役生活にピリオドを打つ引退を表明を投稿しています。

バレーボール女子の日本代表としてアテネから2大会連続でオリンピックに出場した栗原恵選手が現役を引退することを表明しました。

これは栗原選手が4日、みずからのブログなどで明らかにしました。

栗原選手は広島県出身の34歳。高校生の頃から日本代表に選ばれ、長身を生かした鋭いスパイクを持ち味に2003年のワールドカップで活躍して注目を集めました。

「プリンセス・メグ」の愛称で親しまれたほか、同じアタッカーの大山加奈さんとのコンビは「メグ・カナ」とも呼ばれました。

2004年には日本にとって2大会ぶりとなったアテネオリンピックにエースとして出場、5位入賞に貢献しました。

続く北京オリンピックに出場したあとはけがに苦しみましたが、2010年の世界選手権では銅メダルを獲得、2011年には日本からロシアのチームに移籍し、海外でもプレーしました。

その後、再び日本でプレーし、昨シーズンはJTでプレーしました。

出典 NHKニュース

スポンサーリンク

栗原恵選手の経歴やプロフィール

プロフィール

生年月日 1984年7月31日

出身地 広島県佐伯郡能美町

出身校 三田尻女高

身長 187センチ

血液型 B型

所属 JTマーヴェラス

経歴

三田尻女高時代には5回全国制覇しており2002年の高校3年生の時には全日本に仲間入りしています。

2004年にはアテネオリンピックで大山加奈選手と「メグカナ」コンビで5位に入賞しています。

当時のニックネームはプリンセス・メグでファンをプレー共々虜にしています。

その後2008年の北京オリンピックでも5位に入賞と日本バレー界を引っ張ってきました。

Vリーグには2003年NECでプレーしその後2004年にはパイオニアに移籍しています。

その後2011年からは活動を海外に移したものの2012年からは再び日本でプレーをし2018年6月にJTマーヴェラスに入団しています。

スポンサーリンク

引退理由は?

栗原恵選手の引退理由ですが自身のブログの発表にも具体的な理由は述べられていません。

ただ5月の全日本選抜大会の時点で現役最後の大会と引退の意向を固めていたようで自身のブログでも今までの17年間の感謝の気持ちをコメントしています。

一部噂では結婚かなども流れているようですがグーグル検索やいろんな手を使ってみたものの栗原恵選手の結婚の情報は残念ながら分かってはいません。

ただこれだけかわいい女子ですから彼氏はきっといるのではないでしょうか?

次はおめでたい報道になるといいですね。

今後の活動は?

栗原恵選手の今後の活動ですが今のところ自身のブログなどでも発表はされていません。

ただこれだけの選手ですから監督やコーチまたは解説者なんて話も上がっているのではないでしょうか?

それにかわいい女性ですからひょっとして芸能界入りなんてこともあるかもしてませんね!

となるとファンにとっては今まで以上にテレビで見る機会も増えてうれしい悲鳴になるのではないでしょうか?

ネットの反応

ネットでも今回の引退報道についてたくさん投稿されています。

スポンサーリンク

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。

ここで簡単にこの記事についてまとめさせていただきます。

・栗原恵選手の引退報道

・栗原恵選手のプロフィールや経歴

・本当の引退理由は

・今後の活動は

とわたしなり栗原恵選手についてまとめさせていただきました。

一つの時代が終わった感はありますが栗原恵選手17年間本当にお疲れ様でした。

またファンを喜ばせてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございます。