GAGの経歴やメンバーの名前は?ネタやライブ活動を調査!

こんにちは!

みなさんGAGて言うお笑い芸人さんが

いること知ってますか?

私昨日まで知らなかったのですが

コントオブベストをを見ていたら

面白い芸人だったのでいろいろと

調べてみました。

この記事ではGAGさんの経歴やメンバー

の名前やネタやライブ活動など紹介したいと

思いますのでどうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。・

スポンサーリンク

GAGの経歴

この投稿をInstagramで見る

大宮ラクーンよしもと劇場さん(@omiya_yoshimoto)がシェアした投稿

GAGは3人組のグループです。

2015年ABCお笑いグランプリ優勝しています。

そして、キングオブコント2017の

ファイナリストなんですよ。

すごいですよね~。

GAGの結成は2006年3月で初期の時は

GAG少年楽団という名前で活動してましたが

2018年6月に現在の名前に変更したそうなんです。

ネタはストーリーになっていて

男のダサさをイメージした表現に

重点をおいたコントを見せてくれるみたい。

もしかしたらコント日本一を決める

キングオブコント決勝に選ばれるかも!

みんな応援したいですね。

GAGのプロフィール情報

面白いコントを見せてくれそうな3人ですよね!

それでは、それぞれのプロフィールをご紹介しますね!

坂本純一さん

小ボケ担当(ネタによって大ボケ)

ロングヘアーが特徴だそうです。

特技がガリガリ芸だそうですが

ホント、ガリガリなんですね。

この投稿をInstagramで見る

GAG 坂本さん(@gagsakamoto)がシェアした投稿

名前:坂本純一(さかもと じゅんいち)

生年月日:1983年6月7日

出身地:広島県福山市

身長:177cm

体重:49kg

血液型:AB型

趣味:スケボー、絵を描くこと

特技:ガリガリ芸、スケボー、バスケ

所属:吉本興業(NSC大阪校 27期生出身)

福井俊太郎さん

主にネタを作っているのが福井俊太郎さん。

担当は大ボケでネタによってはツッコミに

まわるそうですよ。

この投稿をInstagramで見る

GAG 福井さん(@shuntarofukui)がシェアした投稿

名前:福井俊太郎(ふくい しゅんたろう)

生年月日:1980年8月18日

出身地:兵庫県高砂市

身長:174cm

体重:60kg

血液型:O型

趣味:サイクリング、影マイク

特技:バレーボール、エクセル2級

所属:吉本興業(NSC大阪校 27期生出身)

宮戸洋行さん

宮戸洋行さんはツッコミ担当。

ネタによってはボケるらしいです。

メガネが特徴的ですね。

メガネの人で覚えてもらえそう!

名前:宮戸洋行(みやと ひろゆき)

生年月日:1984年8月29日

出身地:大阪府大阪市

身長:181cm

体重:62kg

血液型:AB型

趣味:ボウリング、読書、ゲーム

特技:サッカー、さかなくんの顔マネ

所属:吉本興業(NSC大阪校 27期生出身)

スポンサーリンク

GAGのネタは?

こちらは女友達というネタですね!

朝まで恋ばなしようという高校時代の友達。

そこへ大学時代の女友達がやってくるが

男と女の友達関係は認めないという

ストーリーになってますよ。

ストーリーは平凡なんですが

福井さんの話し方が特徴的で面白いですよね!

キジトラがでてきて美容師が出てくる!

なんかよくわからないけど

面白いネタですよね!

思わず笑ってしまいました。

GAGさんのネタってストーリー仕立てなので

見ていて楽しいですよね。

これから私もいろんなネタを

チェックしたいと思います。

GAGのライブ活動は?

GAGのライブ活動は本人たちのツイッターで

随時更新されてますので一度確認してみてくださいね!

公演は定期的に出演されてますよ!

ルミネtheよしもと(東京都)や

よしもと幕張イオンモール劇場(千葉県)

でGAGが出演しますので吉本のホームページ

を確認してみてください。

吉本のホームページからチケットも購入

できるようです。

テレビでも見れますが劇場で見るのも

楽しいと思いますよ。

まとめ

さてさて

ここまでご覧いただきありがとうございます。

この記事について簡単にまとめさせていただきます。

●GAGの経歴やプロフィール情報

●GAGのネタ

●GAGのライブ活動

と私なりにGAGについてご紹介を

させていただきましたがいかかでしたか。

初めてGAGのコント見たとき

ほんと衝撃的でしたね。

ストーリーのコントってつまらないネタが

多いのにGAGのコントって

なんて言ったらいいかわからないほど

新鮮で面白いと私は思いました。

それぞれ人のツボは違いますが

私はこの記事を書いていて

すごくファンになってしまいましたよ。

この記事を読んだみなさんもGAGのことを

応援してくれると嬉しいですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク