珍田弘毅 顔画像,Facebookは?生後3か月に娘に虐待!!その時家族は?

またしても幼児を襲った悲劇が起きてしまいました。

生後3か月の自分の娘を鷲づかみしてけがをさせた疑いで父親が逮捕されていますがその時家族は何をしていたのでしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要

珍田弘毅容疑者は18日に生後3か月の愛娘を自宅で体を鷲づかみしケガをさせた疑いで逮捕されています。

生後3か月の娘は腹や足に複数のアザや骨折があるため搬送されて病院が警察に連絡したため事件が発覚しています。

傷害の疑いで逮捕され、送検されたのは、鎌ケ谷市に住む珍田弘毅容疑者で、18日、自宅で生後3か月の娘の体を手でわしづかみにしてケガをさせた疑いがもたれている。家族が娘を病院に連れて行き、腹や足にアザや骨折の痕などがあったため、病院が警察に通報し発覚したという。

珍田容疑者は容疑を認めているということで、警察は日常的に虐待していた可能性もあるとみて捜査している。

参照 NNNニュース

珍田弘毅容疑者の顔画像?

珍田弘毅容疑者の顔画像ですがすでにマスコミやテレビで報道されています。

出典 NNNニュース

画像を見る限り自分が犯した厚みの重さを感じているようには見えないのは私だけでしょうか?

念のために普段の生活がわかるかもしれないのでSNSを調べてみましたが本人と思われるアカウントは発見できましたがここでの掲載は控えさせていただきます。

ただ本当に本人だとすると最近の投稿で今回犠牲になった娘との写真が投稿されているのでびっくりです。

それでも気になる方はフェイスブックの検索はこちら

スポンサーリンク

珍田弘毅容疑者のプロフィール

名前 珍田弘毅(ちんだ ひろき)

年齢 30歳

職業 自称無職

住所 千葉県鎌ケ谷市西道野辺

容疑 傷害の疑い

事件現場

事件現場ですが千葉県鎌ケ谷市西道野辺の自宅です。

事件が起きた時間ですが18日の0時と報道されていますが妻は家にはいなかったようです。

泣き止まない娘を止めるつもりだったようですがあやし方を知らなかったのでしょうか?

その時家族は?

珍田弘毅容疑者の家族ですがフェイスブックの情報が確かならば2016年に結婚をしていてやっとできた娘と妻の3人暮らしです。

事件が起きた当時は妻は家におらず帰宅した時に娘の異変に気づき病院へ行ったようです。

もし娘の異変気づかなければ命を落としていたかもしれませんね。

しかし妻は無職だった珍田弘毅容疑者に育児をお願いしていたのでしょうか?

まさか今はやりの育メン男子ということは考えられにくいですが・・・

スポンサーリンク

虐待は日常的?

今回事件が発覚したのは病院が娘にある複数のアザや骨折を見つけ警察に通報しています。

珍田弘毅容疑者の家庭の環境的に妻がいるに働きに行っているような感じですのですの泣き止まない娘に対して日常的虐待があったかもしれません。

現在そのあたりは警察が捜査中なので詳しいことがわかり次第追記したいと思います。

ネットの反応

ネットの反応ですが様々な意見が飛び交っています。

・珍田容疑者、珍田、さて何と読む?アホやからかなうって欲しい。
生後3ヶ月の赤ちゃんに暴行するとは、即刻離婚すべきでは。自己中の人間が結婚や子を持ってはいけません。独りきりで生涯を終えてください。結婚したら普通の主人は家族を守る存在です。虐待なんて言語道断!

・なんでこう言う輩が無責任に子供作るかな
生まれてきた子供が可哀想すぎる

・見出しの「娘わしづかみ」って、どんだけおっきな手なのよって感じで、ちょっと怖かったです

・子供を産ませない様に強制的に去勢させた方がいい。
虐待親には、人権を制限する法律が必要

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

またしても悲しい事件でしたね。

自分より小さいものに力を加えすぎたらどうなるかってわかると思うのですが。

一向に減らない幼児虐待の問題ですがどうしたらなくなるのでしょうか?

そんな教育も学生の時に必要な世の中なのでしょうか?