多治見40度越え!!エアコンはかかせないけど電気代が・・・上手な節電方法は?

全国的にびっくりするような暑さ!!

熱中症にならないためにはエアコンが欠かせませんね。

でも、電気代が心配なんて声も聞かれますが・・・

賢いエアコンの使い方を調べてみました。

スポンサーリンク

エアコンの上手な使い方

とうとう40度を超える暑さで、エアコンがない生活は考えられませんね。

出典 NNNニュース

町の人たちに聞いてみたところやはり電気代が気になるという声が多く聞かれるようです。

出典 NNNニュース

電気代が気になるというということで、節電のポイントをご紹介します。

①エアコンの掃除

フィルターをはずし、掃除機でほこりを取り除くことが大事です。

だいたい2週間に1度ぐらいの割合で行うといいと思います。

出典 NNNニュース

②室外機の吹き出し口に物を置かない

室外機の前に植木などで吹き出し口を塞いでいませんか。

吹き出し口を塞いでしまうとエアコンが効率よく動いてくれないので注意が必要です。

出典 NNNニュース

③外出先から帰宅したらすぐにエアコンをつけない

外出先からもどったら暑くてすぐにでもエアコンをつけてしまいがちですね。

まずは部屋にこもった暑い空気を窓の外に追い出してからエアコンをつけるようにしましょう。

出典 NNNニュース

スポンサーリンク

④温度を下げるより、風量を上げる

温度を1度上げると、10パーセント節電できるようです。

温度を下げるより、風量を上げたほうが涼しく感じられますし節電にもなるようです。

出典 NNNニュース

⑤エアコンはつけっぱなしの方がお得?

買い物に30分ぐらい出るようなときはエアコンを消すよりも、つけっぱなしにしておく方が電気代が安いということです。

実際に実験をおこなって結果がでているようです。

出典 NNNニュース

ネットの声は

我が家の両親が1時間でも外出するとなるとエアコンの電源切っちゃうんだよね、もったいないって。
でもこの暑さだと1時間でもすぐ暑くなってしまうからまたエアコン使うわけで、当然また暑いところから冷やし始めなければならなくなる。
そちらの方が電気使っちゃうよと一度は伝えたけれど、考えは変わらないらしく私もそれ以上は言わない。

参照 ヤフーニュース

このエアコンがもし壊れてしまったり、停電になってしまったらと想像したら恐ろしい。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

ネットの声でもあるよに停電とかエアコンが壊れるなんて考えただけでもぞっとしますね。

今年の暑さは異常で命の危険もありえます。

特に高齢で体温調節が難しい方がいらっしゃいますので、家族や周りの人のフォローが必要になると思います。

まだまだこれからも暑い日が続きますので賢くエアコンを利用してこの夏を乗り切りたいですね。