立川市暴行事件!!少年の顔画像は 少年の高校が判明か 両親は

またしても未成年者による事件が起きてしまいました。

東京都立川市で高校生を含む未成年の少年が会社員の男性四人に暴行を加えたとして逮捕されています。

少年の顔画像や被害者の勤務先など詳しく追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

19歳の無職の少年と高校2年生の少年2人は2018年11月ごろ東京都立川市柴崎町の路上で男性4人に足を踏んだと因縁をつけ殴る蹴るなどの暴行を加えたとして逮捕されています。

事件当時少年2人は酒を飲んでおり暴行を加える前に4人の男性とカラオケ店でトラブルがあったということです。

逮捕されたのは、東京・国分寺市に住む無職の少年(19)ら2人で、去年11月、立川市柴崎町の路上で、会社員の男性4人に「足を踏んだだろう」などと言いがかりをつけ、顔を殴る蹴るなどして重軽傷を負わせた疑いが持たれています。2人は当時、酒に酔っていて、事件直前にカラオケ店で男性4人とトラブルになり、「相手の態度が気に入らなかった」などと供述しているということです。

少年は立川市内で数件の傷害事件を起こしているとみられ、警視庁は余罪についても調べています。

参照 JNNニュース

少年の顔画像は?

逮捕されて少年の顔画像ですが未成年のためなのかマスコミやテレビなどでは報道されていません。

この少年2人ですが同じ立川市で何度か傷害事件を起こしており警察ではほかに余罪がなかったなど調べています。

スポンサーリンク

事件現場

今回少年2人が暴行を加えて場所ですが東京都立川市柴崎町の路上と報道されています。

画像を見る限りではカラオケビックエコー立川南口店の前の路上のようです。

出典 JNNニュース

少年の高校は

今回の事件ですが少年2人のうち1人は高校2年生だったということです。

どこの高校だったの探してみましたが今のところ有力な情報までは残念ながら分かっていません。

状況から考えると先生たちも手を焼いていたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

少年の両親は?

今回逮捕された両親について調べてみましたが残念ながら詳しい情報までは分かってはいません。

少年たちは過去にも同じように傷害事件を起こしているだけに心苦しいのではないでしょうか。

ネットの反応

ネットでは様々な意見が飛び交っています。

・この手の事件は中卒・建設関係の未成年ってのが相場なのに、現役高校生とは珍しいですね。飲酒に暴行。本人たちだけでなく、こんな指導している学校も責任は大きいと考えます。あと、こんな躾や常識が欠けてるガキんちょを守るための少年法なんて不必要なので、改正を強く訴えてくれる国会議員さんはいないものか。。。

・こんな奴らを少年法の名の元に保護する必要があるのでしょうか。もし当人を守りたいのなら親が責任を持つべきでは無いのかな。
万が一暴行に関しては少年法と言うのなら、飲酒に関しては厳罰に処すか、今後2度と酒を飲みたくないとキレたら自分が損することを身をもって分かるような処罰にして欲しいな。甘い罰だとまたやるでしょ。

・もう、選挙権もあるし、本当はいけないけど飲酒も容認されているんだから、19才を未成年扱いするのはやめようよ。
少年法の改正を切に願う。
本件も、厳しい処罰をしないとダメだろ。

・高校生であれば身体も大きく腕力で負ける社会人もいるのでしょう。この様な輩は少年法で守る必要は無く実名で公表しましょう。更生する事は殆ど無いと思います。

・未成年に酒類の提供をした可能があるなら
このカラオケも指導かなんか入るのかな?

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

ネットの反応にも多く少年法のことが出ていましたね。

このような事件が今後起きないようにするためにも実名や公表など含め見直しは必要かもしれませんね。

このような事件がなくなることを願いたいものです。