高山登容疑者 顔画像Facebookは?千葉県木更津市で登校中の小学生を跳ねる!現場画像を調査

また悲劇が起きてしまいました。

登校中の小学生の女子生徒2人に軽自動車が突っ込み大惨事を起こした男が逮捕されています。

小学生の女の子の一人は意識不明の重体とのこと。

事件当時の現場画像など詳しく追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

高山登容疑者は4月23日の朝7時半ごろ小学校へ登校中だった女子生徒2人を車ではねた疑いで逮捕されています。

小学生は横断歩道を渡っていたいました。

午前7時半前、木更津市江川にある交差点で、登校中だった小学3年の女子児童2人が横断歩道を歩いて渡っていたところ走ってきた軽乗用車にはねられました。警察によりますと、2人はけがをして病院へ運ばれましたが、1人が意識不明の重体だということです。

警察は、軽乗用車を運転していた木更津市に住む高山登容疑者(49)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。高山容疑者は取り調べに対し、「信号を見ていなかった」と供述しているということで、警察は当時の状況を詳しく調べています。

参照 JNNニュース

高山登容疑者の顔画像

高山登容疑者の顔画像ですが今のところマスコミやテレビなどでは報道されていません。

念の為に普段の生活がわかるかもしれないのでSNSを調べてみましたが同姓同名のアカウントが存在しますが本人と断定できるアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

スポンサーリンク

高山登容疑者のプロフィール

名前 高山登(たかやま のぼる)

年齢 49歳

職業 アルバイト

住所 木更津市請西東

容疑 過失運転傷害の疑い

事件現場

事件が起きた横断歩道ですが千葉県木更津市江川の県道と報道されています。

出典 JNNニュース

スポンサーリンク

現場画像

事故当時の現場画像です。

ネットの反応は

ネットでも様々な意見が飛び交っています。

・横断歩道を「停まる場所。歩行者の安全エリア」と認識していないドライバーが多い。そして自転車もしかり。都市部では特に酷い。

・車が止まるまで横断歩道を渡らないとかにしないと安全ではない。

・もし我が子だったらと考えると言葉にならない。被害者とその家族がどれ程の苦しみ・悲しみを味わうのか、ボーっと運転などしてないで考えてハンドルを握って欲しい。

・今後、自動ブレーキ非搭載は、車検を通さないでください。

・もう本当に青信号でも安心して歩けないじゃないか

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

今回の事件について高山登容疑者は容疑を認めています。

ボーとして赤信号を見落としていたとのことですがネットの意見にあるように青信号で渡るのも危険では本当に困ります。

このところ多発している交通事故ですが撲滅できることを切に願います。

病院の運ばれた小学生の女の子の容体がよくなることは願います。