樋田淳也容疑者!!山口県周南市で逮捕か?なぞの48日間!

大阪の富田林警察署かた逃走していた樋田淳也容疑者が確保された模様です。

確保されたのは山口県周南市です。

48日間の逃亡劇に終止符か。

スポンサーリンク

事件の概要

樋田淳也容疑者は窃盗や強盗、女性に性的暴行を行っていた疑いで逮捕されていましたが8月12日の夜拘束されていた大阪の富田林警察署から逃げて逃亡していました。

警察によりますと、先月、大阪の富田林警察署から逃走した樋田淳也容疑者(30)とみられる男が、29日に山口県内で身柄を確保されたということです。警察は、本人と確認できしだい逮捕する方針です。

身柄を確保されたのは、樋田淳也容疑者(30)とみられる男です。

樋田容疑者は、強盗傷害や窃盗の罪で起訴され女性に性的暴行をしようとした疑いで再逮捕されましたが、先月12日の夜、勾留されていた富田林警察署の接見室で弁護士と会ったあと、アクリル板を破って逃走しました。

警察は、留置施設を壊して逃げたとして「加重逃走」の疑いで全国に指名手配し、連日3000人の警察官を動員し、行方を捜査してきました。

その結果、29日に山口県周南市で樋田容疑者とみられる男の身柄を確保したということです。

参照 NHKニュース

樋田淳也容疑者の顔画像

逃亡中だった樋田淳也容疑者の顔画像は全国指名手配されていますので公表されています。

知らない人はいないとは思いますが参考までに掲載しておきます。

追記

樋田淳也容疑者と断定でき逮捕です。

逮捕され警察に連行される画像です。

参照 NNNニュース

スポンサーリンク

確保された場所は?

樋田淳也容疑者と思われる男が確保された場所ですが山口県周南市で万引きをしているところを警官につかまり入れ墨などがよく似ているとのことで本人と確認が取れ次第逮捕となりそうです。

大阪からは400キロ離れた場所での逮捕となりそうですが移動手段はどのような方法だったのでしょうか?

新幹線などは警察がかなり警備していると思われますしやはり目撃情報など見ていると盗んだバイクを乗り捨てての移動だったのでしょうか。

それとも仲間がいたのでしょうか。

ネットの反応

時間かかり過ぎるぐらいかかったけど、まずは良かった。府民もひと安心だろ。これで署長と本部長も責任が取れるね。

参照 ヤフーニュース

自分の隣の県ではないか。まさかこんなところまで来ていたとは…
ひとまず安心しました。
最初はこんなに時間かからないだろうと思っていたけどまさか一か月以上も捕まらんとか警察は何してたんだろうね。

参照 ヤフーニュース

随分と時間が掛かりましたね。
富田林署のずさんな管理と職務怠慢を、上司の訓戒だけで処理しないで
もらいたい。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

いよいよ48日間の逃亡劇に終止符か?

また詳しい情報がわかり次第追記していきたいと思います。