杉野健治 顔画像、Facebookは?全日空のパリ支店長が乗客にけがを負わす!!全日空の対応は?

まさかのまさかという事件が起きてしまいました。

大手航空会社の全日空のパリ支店長が乗客にけがを負わしています。

けがをさせた方法が最悪でしたが全日空からの対応、処分を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

杉野健治パリ支店長は10月2日にパリから日本へ出張のさい自社便のビジネスクラスでの移動中隣に座っていた50代の女性にけがをさせた疑いで懲戒解雇されています。

杉野健治パリ支店長は当時ワインを6杯も飲んでおり酒に酔っていたようです。

全日空のパリ支店長が、出張で移動中の機内で酒に酔い、乗客にけがをさせたとして懲戒解雇された。

懲戒解雇されたのは、全日空の杉野健治パリ支店長(52)。

全日空によると、杉野支店長は10月2日、パリ発羽田行きの自社便のビジネスクラスに搭乗中、酒に酔って隣の席の50代の女性にけがをさせたという。

女性は頸椎(けいつい)捻挫で、全治2~3日と診断された。

杉野支店長は、出発から4時間半の間にワインを6杯飲んでいたという。

参照 FNNニュース

杉野健治パリ支店長の顔画像は?

杉野健治パリ支店長の顔画像ですが残念ながらマスコミやテレビなど報道されていません。

念の為に普段の生活がわかるかもしれないのでSNSなどを調べてみましたが同姓同名のアカウントは存在するのですが本人と断定できるアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

杉野健治パリ支店長のプロフィール

名前 杉野健治(すぎの けんじ)

年齢 52歳

職業 元全日空のパリ支店長

住所 パリ

処分 乗客にけがを負わせたとして懲戒解雇

スポンサーリンク

事件現場

杉野健治パリ支店長が乗客にけがを負わせた飛行機の便ですが全日空のパリ発羽田行きの便だったようです。

出発から4時間半ぐらいの時に事件は起きたようで杉野健治パリ支店長はワインをずっと飲んでいたと報道されていいます。

便名を調べてみましたが14時45分に羽田に到着予定の全日空216便でフライト時間はおよそ11時間55分の長旅になります。

従業員はファーストクラスで移動できるなんてうらやましいですね。

出典 FNNニュース

全日空の対応は?

出典 FNNニュース

全日空の対応はどうだったのでしょうか?

もちろんけがをした女性には謝罪などはすましており和解は成立しているようです。

一方今回の事件の張本人の杉野健治パリ支店長は懲戒解雇されまさに天国から地獄の気分ではないでしょうか。

また今回の事件を受けて会長はじめ役員の報酬を減額し社員が空港や飛行機内でも飲食をしばらくの間行わないとコメントしています。

まじめに働いていた社員にはほんと迷惑な話ですよね。

ネットの反応

出張中は業務時間外とはいえプライベートと違う緊張感があるもの。しかも機内ってエアラインにとっては商品。そこで6杯も飲むのは気の緩みの現れと思ってしまう。
怪我をさせた経緯は書いてないが、会社として擁護できないような経緯だったから解雇に至ったのでしょう。

参照 ヤフーニュース

全日空しか使わない私としては、残念なニュースです。酒を飲むなとは言いたくない。私も国内線のプレミアムクラスでは鱈腹お酒いただいてますし。ただ怪我をさせた経緯を全日空側が明らかにしてないのは戴けません。してしまった事は仕方ないのだから、経緯はある程度明らかにするべきと思います。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

今回も酒に酔っての事件でしたね。

改めてお酒の怖さを感じられます。

懲戒解雇までなってしまいましたし、ほかの社員にも迷惑が掛かって本人は今どんな気持ちなんでしょうか?

詳しいことがわかりましたら追記したいと思います。