白井良宗容疑者逮捕!顔画像、Facebookは?235キロで運転する車は?過去最高速度は?

高速道路をサーキット場と勘違いか?中央自動車道で時速235キロで運転していた白井良宗容疑者を逮捕しました。

白井良宗容疑者が乗っていた車はいったい何だったのでしょうか?そして過去に最高速度で捕まったのは何キロだったのでしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要

中央自動車道で135キロオーバーで運転していた白井良宗容疑者がオービスひっかかり警視庁に逮捕されました。

最高速度100kmの中央自動車道を、時速235kmで走行した疑いで、男が逮捕された。

白井良宗容疑者(41)は2016年1月、東京・国立市の中央道で、車を運転していた際、法定の最高速度を130km以上もオーバーした時速235kmで走行した疑いが持たれている。

白井容疑者は、当時、アメリカ製の車に乗っていて自動速度違反取り締まり装置の画像には、猛スピードで走る様子が映っていた。

白井容疑者は「自分かどうかわからないので、認めません」などと容疑を否認しているが、警視庁は、ほかにもスピード違反を繰り返していたとみて捜査している。

参照 FNNニュース

白井良宗容疑者の顔画像は

白井良宗容疑者の顔画像はすでに報道されています。

全く反省の色も見えない顔に見えます。

出典 FNNニュース

乗っていた車の車種などがわかるかもしれませんのでSNSでアカウントを検索しました本人と思われるアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

白井良宗容疑者が乗っていた車は

235キロで走っていた白井良宗容疑者の車の車種ですが報道ではアメリカ車とあり独自の方法で検索してみるとモンスター級スポーツカーと呼ばれる米国車「チャレンジャー」と判明しました。

モンスターといわれるだけに排気量は6400CCと驚異的な排気量です。

ちなみにメルセデスベンツの排気量は5987㏄となっています。

出典 ユーチューブ

車は確かにすごいですが日本では高速道路で最高時速は100キロと決められていますし一般道路でも最高時速はMaxで80キロとなっています。

ただの車好きならいいのですがスピード狂では困ってしまいます。

スポンサーリンク

過去に捕まった最高時速は?

スピード違反で過去に捕まった最高時速を調べてみましたが今回の白井良宗容疑者が最高記録になったみたいです。

時速230km以上のスピード違反の検挙は、全国で初めて。

参照 FNNニュース

ただインターネットの世界ではフェラーリーで300キロ出して捕まった人がいるとのことですがこれが事実かはわかりませんでした。

警視庁の発表が本当ならば白井良宗容疑者は馬鹿な記録を作ったことになります。

追記 ちなみに世界最高速度での違反は日本人の永田和彦。1997年イギリスのMロードで317キロをだしていました。

インターネットでの反応は

そんな速度を出していてわずかでも運転ミスをすれば,他者を巻き込んだ大事故に発展するのは目に見えています。「ちょっとアクセル踏み過ぎてスピード出し過ぎたよ。」とかいうのと訳が違います。ここまで飛ばしていれば確信犯。そして,オービスでナンバーが押さえられていて検挙されたのであれば,ドライバー本人の顔もはっきり映っているはず。それでもなお「自分かどうかわからないから認めない」などと言うのは往生際が悪すぎる。

参照 ヤフーニュース

自分かどうかわからない?今のオービスの解像度を知らないのかな?それにチャレンジャーみたいなたま数の少ない車種をフロントナンバーを外していればわからないと思っているのかなオービスの解像度は顔をハッキリと写りますよ?

参照 ヤフーニュース

と犯行を否認する白井良宗容疑者に対してこんな意見が多く上がっています。

このスピードについてこんな意見も

こんなことを言えば問題かもしれませんが,こんな運転をして自分が怪我したり死んだりするのは勝手です。だけど,無関係な他人が巻き込まれるのはたまったものではない。許せない。他人を巻き込んでの事故を起こさなかったのが幸いです。その事実を認識できないのであれば,この方にはもうハンドルを握ってほしくはありません。

参照 ヤフーニュース

今回このスピードを出していて事故を起こさなかったことは奇跡的ではないでしょうか。

これだけのスピードで走られては周りの車も大迷惑ですしもし事故に巻き込まれたらと思うとぞっとしてしまいます。

皆さんもちゃんと法的速度は守りましょうね。

スポンサーリンク