篠原浩二 顔画像は?医師が中学生の息子に日常的に虐待か?勤務先の病院判明!?

今度も子供を襲った事件です。

中学生2年生の息子の顔面を殴りけがをさせた疑いで医師の男が逮捕されています。

勤務先の病院などを詳しく追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

篠原浩二容疑者は2月9日のお昼13時前に住んでいた自宅で中学生2年生になる息子の顔を数十回殴るなどしてけがをさせた疑いで逮捕されています。

中学生2年生の息子は自ら警察の通報したということです。

三重県警伊勢署は9日、中学2年の息子(13)の顔を殴り、けがをさせたとして、傷害の疑いで、同県伊勢市一之木、医師、篠原浩二容疑者(48)を現行犯逮捕した。

同署によると、篠原容疑者は「子どもが塾を休み、勉強しないことに腹を立てた」と供述し、容疑を認めている。日常的な暴行はなかったとみている。

逮捕容疑は9日午後0時40分ごろ、伊勢市の自宅で、息子の顔面を拳で十数回殴り、けがを負わせた疑い。

同署によると、息子は唇を切るなどし、自ら「親に殴られた」と110番した。

参照 産経ニュース

篠原浩二容疑者の顔画像は

篠原浩二容疑者の顔画像ですが今のところマスコミやテレビなどでは報道されていません。

念のためにSNSなども調べてみましたが同姓同名のアカウントは存在するのですが本人と断定できるアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

スポンサーリンク

篠原浩二容疑者のプロフィール

名前 篠原浩二(しのはら こうじ)

年齢 48歳

職業 医師

住所 三重県伊勢市一之木

容疑 傷害の疑い

事件現場

事件現場ですが三重県伊勢市一之木の自宅だったようです。

息子が塾をさぼったことに腹を立てて顔を殴ったようです。

息子も通報するということは相当ひどい体罰だったのでしょうか?

いくら息子といえやりすぎは問題ではないでしょうか?

スポンサーリンク

日常的に虐待か?

篠原浩二容疑者は日常的に虐待をしていたのでしょうか?

今回は塾に行かなかったことに腹を立ててと供述しています。

警察も日常的に行っていたという可能性はないといまのところないとみています。

昭和の時代なら当たり前の光景だったものの時代を感じますね。

勤務先の病院が判明?

医師だった篠原浩二容疑者の勤務先はどこだったのでしょうか?

住んでいるところの近くには伊勢赤十字病院や伊勢慶友病院があります。

名前で検索してみると1つの病院が浮かび上がってきました。

三重大学病院の第一内科に同姓同名の人物がいますが住んでいる場所が違うことですので本人とは断定できませんでした。

それでも気になる方は病院のホームページはこちら

スポンサーリンク

まとめ

篠原浩二容疑者ですが容疑を認めていますがさすがに数十回はやりすぎましたね。

いくら医師の息子で勉強させたいというものの今の時代では通用しないですね。

何か違う方法で勉強させることはできなかったのでしょうか。