佐藤英視 顔画像とFacebookは?女子中学生に性的暴行で逮捕!!家族、中学、高校は?

少女が45歳の男に性的暴行を受ける被害がありました。

少女はまだ12歳で中学一年だそうです。

くわしく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

佐藤英視容疑者は9月28日午後7時ごろ、横浜市緑区の自宅で中学1年生の女子生徒に性的暴行を加えた容疑で逮捕されたようです。

中学1年の女子生徒(12)に乱暴したとして、神奈川県警緑署は29日、強制性交の容疑で自称アルバイト、佐藤英視容疑者(45)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。 逮捕容疑は、28日午後7時ごろ、横浜市緑区三保町の自宅で女子生徒=同市神奈川区=に性的暴行を加えたとしている。 同署によると、佐藤容疑者と女子生徒は9月初旬にSNSを通じて知り合った。女子生徒の親が「娘が夜になっても帰宅しない」と同署に相談、携帯電話のGPS機能を活用して、居場所を突き止めたという。

参照 産経ニュース

佐藤英視容疑者の顔画像

佐藤英視容疑者の顔画像はマスコミやテレビなどではまだ報道されていません。

普段の生活などがわかるかもしれませんのでSNSで検索していましたが本人と断定できるアカウントを見つけることはできませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

佐藤英視容疑者のプロフィール

名前:佐藤 英視(さとう えいし)

年齢:45歳

住所:神奈川県横浜市緑区三保町

職業:アルバイト

容疑:性的暴行を加えた疑い

スポンサーリンク

事件のあった場所

佐藤英視容疑者の自宅がある神奈川県横浜市緑区三保町の地図はこちらになります。

付近を見たところ市民の森や公園などがありのどかなところのようですね。

佐藤英視容疑者の中学、高校はどこ?

佐藤英視容疑者は昔からこの地域に住んでいたかはわかりませんが、近辺の学校を検索してみました。

地図はこちらになりますのでご覧ください。

佐藤英視容疑者の家族は?

年齢的には結婚していて家庭があってもおかしくない年ですがこのような事件を起こすぐらいなので独り身だったのかもしれません。

もし家族がいたら今回の事件で悲しんでいるのではないでしょうか?

詳しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

女子中学生はなぜ家についていったのか?

佐藤英視容疑者と女子中学生はSNSで知り合ったとのことですが、なぜ女子中学生がついていったのか?

佐藤英視容疑者は45歳、父親に近い年齢の男だしどこか大丈夫だというかってな安心感があったかもしれません。

SNSは危険だということを日ごろから注意していると思いますが、もっと対策を考えないといけないですね。

インターネットの反応

SNSでこれだけ事件が起きているんだから、もうスマホ自体に年齢制限かけた方が良いと思う。スマホ中毒も含めて若年層にとっては脳にも有害。
お酒やたばこに制限があるんだから

参照 ヤフーニュース

道端で昼間から無職のおっさんが女の子に何度も話しかけてたら怪しいって思うじゃん。
でもSNS上だとそれが見えないんだよね。
そいつは最初、同世代のフリをしたりして近寄ってくる。
その子のアカウントから好きな話題を調べて、話を合わせて仲良くなる。
そして次第に学校の悩みを聞いたり、優しく諭したり、信頼できる人の役割を時間をかけて演じる。
全部下心からくるのに、子どもはわからない

参照 ヤフーニュース

現在のように携帯の機能が充実してなければ手掛かりすら得られずに発見がもっと遅れていたに違いない

参照 ヤフーニュース

高校生までキッズ携帯でいいんじゃないかと思うほどSNSトラブル多いな…。
小・中学生が携帯持つ時にネット回線使えない様にするのがいいのかね?
自分の時は高校1年の初めまでネット回線に繋げられない電話・メール使用だけだったから今思うと親の気持ちがわかる…

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

SNSで未成年の子たちの被害がどんどん増加しているのにまだ何も対策をしないのでしょうか。

親が注意するだけではもうどうにもならないところまできてますね。

ネットの声でもあるように年齢制限をかけた方がいいと思います。

もう二度と若い女の子たちがわいせつや被害やレイプ被害にあわないよう、願うのみです。