斎藤たまみ 顔画像 大麻草栽培の理由がやばい!勤務先などを調査!【沖縄県浦添市】

自宅で大麻を栽培していた夫婦が逮捕されたようです。

逮捕されたのは県立学校教諭ということですが、くわしく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

出典  NNNニュース

斎藤たまみ容疑者は沖縄県浦添市の自宅で大麻草を栽培していた容疑で夫とともに逮捕されたようです。

沖縄県浦添市の自宅で大麻草46株を栽培した他、乾燥大麻約750グラムを所持したとして、九州厚生局沖縄麻薬取締支所は、2日までに、県立学校教諭の斎藤たまみ容疑者と夫で無職の聡容疑者を、大麻取締法違反の疑いで逮捕した。

2人は所持について、容疑を認めているという。

参照  NNNニュース

斎藤たまみ容疑者の顔画像

斎藤たまみ容疑者の顔画像はマスコミなどでは報道されていませんでした。

SNSで普段の生活などが分かるかもしれないので調べてみましたが、残念ながらアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

スポンサーリンク

斎藤たまみ容疑者のプロフィール

名前:斎藤たまみ(さいとう たまみ)

年齢:49歳

住所:沖縄県浦添市

職業:小学校教諭

容疑:大麻取締法違反の疑い

大麻草を栽培していた場所は?

大麻草が栽培されていた自宅は沖縄県浦添市のマンションだということです。

町名まではまだわかっていませんので、とりあえず浦添市の地図はこちらになります。

大麻草を栽培の理由は?

斎藤たまみ容疑者と夫の聡容疑者は浦添市の自宅マンションで大麻草を46株も栽培していました。

出典  NNNニュース

乾燥大麻も750グラムみつかっています。

出典  NNNニュース

大麻草を栽培していた目的はなんだったのでしょうか。

なぜ、大麻草を栽培していたのかはわかっいませんが、自分たちで使用するためのものだったのでしょうか。

まだくわしいことはわかっていませんので、何かわかりましたら追記いたします。

スポンサーリンク

勤務先は大平特別支援学校か?

斎藤たまみ容疑者は小学校教諭ということで、勤めていた学校はこちらの大平特別支援学校と思われます。

勤務態度は悪くなかったという話もありますが、どんな先生だったか気になりますね。

インターネットの反応

・教員も何でもありだなあ。沖縄の教員だけがおかしいんじゃなく、今や全国規模。昔の師範学校時代なら大事件だ。校長が責任を感じて腹を切るとか。今は校長まで不祥事満載時代だ。自由勝手で良い時代なのか、悪い時代なのか分からなくなる。

・先生にもなれて、人生上手くいって、49歳で大麻?もったいないなぁ。
普通の日常がつまらないかもしれないけど、実際は普通の日常が幸せなのに。

・良い香りの綺麗な花を育てた方が気持ち良いですよ。

・すごい量だな…売人か?

・先生って言われて、常識も全くない人が多すぎる
あの人達が生徒を教えるのではなく生徒から学べ!

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

最近、大麻を栽培して逮捕されているニュースが増えているように思います。

大麻はそんな簡単に栽培できるものなのでしょうか。

栽培した大麻は販売目的だったのかもしれませんが、まだ詳しいことはわかっていません。

何か新しい情報が入りましたら発信していきたいと思います。