りゅうちぇる歌手デビュー!自ら作詞本気で活動

モデル・タレントとしてバラエティー番組などで活躍中のりゅうちぇる(22)が歌手デビューすることが発表された。

今月3日には妻でタレントのぺこ(22)が妊娠5か月であることを発表したりゅうちぇるが歌手デビューすることにファンから注目が集まっている。

スポンサーリンク

デビューの理由


出典 インスタグラム

りゅうちぇるが歌手デビューすると報じられ冗談だと思われたが、デビューについて思いつきや軽いノリではなく、満を持しての歌手デビューだという。

バラエティー番組で人気に火が付いたりゅうちぇるは、討論番組に出演した際、自分の意見への共感が励みとなり、メッセージを詞にして書き留めるようになったという。

メッセージを詞に書き留めた自身の思いを広く伝えるために、歌手デビューを目指し約1年前から本格デビューに向けて準備を進めてきたようだ。

本気で歌手デビュー


出典 ユーチューブ

歌手デビューすることが報道されたりゅうちぇるは、アルファベット名の「RYUCHELL」名義で歌手活動することが発表された。

14日にユニバーサルミュージックでRYUCHELLのデビュー曲である「Hands up! If you’re Awesome」が配信スタート。

妻のぺこ(22)が妊娠5か月で約半年後にはパパとなるりゅうちぇるは、一家の大黒柱としてタレント・モデル活動同様に歌手も本気でブレイクを狙っているようだ。

スポンサーリンク

「Hands up! If you’re Awesome」


参照 ツイッター

りゅうちぇるの歌手デビュー曲である「Hands up! If you’re Awesome」。自ら作詞し自分の色を取り戻そうという気持ちを詞に込めたという。

作詞をしたりゅうちぇるの歌詞に、人気ユニット「水曜日のカンパネラ」のケンモチヒデフミが作曲を担当。

「Hands up! If you’re Awesome」は80~90年代にタイムスリップするような世界観のサウンドが特徴的となっている。

ミュージックビデオもこだわりが

「Hands up! If you’re Awesome」のミュージックビデオにもこだわったというりゅうちぇる。80~90年代にタイムスリップするような世界観のサウンドを意識した楽曲に合わせ、当時のアメリカのミュージックビデオのような演出になっている。

また、「Hands up! If you’re Awesome」のミュージックビデオでは、激しいダンスも披露しているりゅうちぇる。モデルで活動していることもあり、ミュージックビデオではビジュアルにも強いこだわりがあったようだ。

バラエティー番組などでも活躍中のりゅうちぇる。デビューすることとなった歌手「RYUCHELL」でも大ブレイクを果たすことができるのか今後の活躍に注目したい。

スポンサーリンク