奥浪鏡 顔画像は 元オリックスの選手が児童買春 プロ野球の成績は 勤務先

またしても少女を襲った事件が起きています。

元プロ野球選手だったオリックスの奥浪鏡容疑者が未成年と知りながらお金を渡しみだらな行為をしたとして逮捕されています。

プロ野球時代の成績や現在の勤務先など詳しく追っていきたいとおみます。

スポンサーリンク

事件の概要

奥浪鏡容疑者は2018年12月11日に出会い系サイトで知り合った千葉県に住む女子高生を未成年と知りながら自宅でみだらな行為をしたとして逮捕されています。

女子高生とみだらな行為をしたとして、大阪府警は元プロ野球選手の奥浪鏡(きょう)容疑者(23)=兵庫県西宮市=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕し、14日発表した。「出会い系サイトで知り合った女の子と援助交際した」と容疑を認めているという。

淀川署によると奥浪容疑者は昨年12月11日、自宅で、18歳未満と知りながら千葉県内の当時高校生だった少女に現金4万円を渡す約束をし、みだらな行為をした疑いがある。

参照 朝日新聞

奥浪鏡容疑者の顔画像は

奥浪鏡容疑者の顔画像はすでに公開されています。

念のために普段の生活がわかるかもしれないのでSNSを調べてみましたが本人と思われるアカウントが発見できましたがここでの掲載は控えさせていただきます。

それでも気なる方はフェイスブックの検索はこちら

スポンサーリンク

奥浪鏡容疑者のプロフィール

名前 奥浪鏡(おくなみ きょう)

年齢 23歳

職業 元プロ野球選手(オリックス)

住所 兵庫県西宮市

容疑 児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑

事件現場

事件現場となったのは兵庫県西宮市の自宅だったようです。

自宅に出会い系で知り合った高校生を連れ込み4万円渡しみだらな行為をしたとされています。

合意だったと供述していますが年齢を考えたらすでに問題がありましたね。

スポンサーリンク

プロ野球の成績は

2014年から2017年のシーズン途中まではオリックスでプレーを入団1年目にはフレッシュオールスターに出場しみごと優秀選手賞を獲得しています。

2016年には念願の一軍入りを果たしましたが出場は15試合にとどまりその後2017年5月に運転免許停止中に人身事故を起こし球団から無期限の謹慎処分を受けています。

その後シーズン終了を待たずに退団しています。

勤務先は

球団を退団した奥浪鏡容疑者でしたがプロ野球復帰に向け2017年の12球団トライアルに参加するためトレーニングを続けていましたが残念ながら合格まで至りませんでした。

2018年から関メディベースボール学院の野球選手科に入学しクラブチームに参加し社会人野球から再度プロ野球への復帰を目指していた。

今回の逮捕により今後の復帰は難しいのではないでしょうか。

ネット反応は

ネットでも様々な意見が飛び交っています。

・前にも車で不祥事あった。
人間的に未熟だから野球で大成できないわけだ…。
期待されてたはずなのに、堕ちるのはあっという間

・プロに入った時は地元の英雄だったろうに
親の夢をまた無惨に打ち砕いてしまった

・確かに素行不良だったかもしれませんが、児童買春についてはこの記事だけでは何ともいえないと思います。
そもそも、行為自体はお互いに了解してのこと、それが18歳未満の女子高生だから児童買春になるだけで、彼はもちろんいけないが、相手の女子高生にも大いに問題がある。
彼は事故を起こした過去で既によくはみられないのですが、児童買春については事実がわからないのに、彼だけを批判するのはどうかと。こういうケースは、女の方にも大きな問題があると思うんですよね。

・庇う気は一切ないが、純粋に残念。
プロ野球選手は極一握りの精鋭であり、なりたくてもプロになれない人もいっぱいいる中で、
彼は選ばれてプロになり、フレッシュオールスターでも表彰されるなど期待もされていたのに、どうしてそれを捨ててしまったのか…。

・野球ばかりの人生だから、途中でレールを外れたときにおかしなことになる。
親も、子供に夢を託して野球ばかりさせるのでなく、他の可能性を予測して社会人になっても道を外れないような人に育てなければならない。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

入団当時から期待されていた選手だけに本当に残念ですね。

これを機にしっかりと反省し今後の人生を進んでほしいと思います。