小田桐綾 顔画像Facebook判明?埼玉県ふじみ野市傷害事件!動機や家族を調査!

女性が背後から切り付けられけがをしたようです。

切りつけたのは36歳の女性のようです。

いったい動機はなんだったのか、調査してみました。

スポンサーリンク

事件の概要

小田桐綾容疑者は5月11日の午前10時半ごろ、埼玉県ふじみ野市の集合住宅の敷地内で76歳の女性の背中に切りつけ傷を負わせた容疑で逮捕されたようです。

 傷害の疑いで逮捕されたのは川越市の無職、小田桐綾容疑者(36)です。小田桐容疑者は11日午前10時半ごろ、ふじみ野市霞ヶ丘の集合住宅の敷地内で、帰宅途中だった住民の女性に背後から果物ナイフを突きつけ、背中に切り傷を負わせた疑いがもたれています。
警察によりますと、事件からおよそ4時間たった午後2時20分ごろ、現場近くの交番に小田桐容疑者が「昼間の事件は私です」と自ら出頭してきたということです。
取り調べに対し、小田桐容疑者は容疑を認めているということで、警察は詳しい動機などを調べています。

参照 JNNニュース

小田桐綾容疑者の顔画像

小田桐綾容疑者の顔画像はテレビでは報道されていませんでした。

普段の生活がわかるかもしれないのでSNSで検索してみましたが本人と断定できるアカウントを見つけることができませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

スポンサーリンク

小田桐綾容疑者のプロフィール

名前:小田桐綾(おだぎり あや)

年齢:36歳

住所:埼玉県川越市清水町

職業:無職

容疑:傷害の疑い

事件現場

事件があったのは埼玉県ふじみ野市霞ヶ丘の集合住宅のようです。

テレビで報道されていた画像はこちらになります。

出典 JNNニュース

埼玉県ふじみ野市霞ヶ丘の地図はこちらです。

小田桐綾容疑者の自宅は埼玉県川越市清水町ということですが、現場からそう遠くないようです。

徒歩で約8分ぐらいのようです。

スポンサーリンク

動機は?

小田桐綾容疑者と女性は面識はなかったということです。

面識のない女性を背後から切りつけたのはいったいなぜなのでしょうか。

精神的に病んでいたとか・・・

育児ノイローゼなども考えられますね。

そのあたりのことはまだわかっていませんので、また新しい情報が入り次第、お伝えしていきたいと思います。

小田桐綾容疑者の家族は?

小田桐綾容疑者が結婚はしているのか調べてみました。

今のところ旦那や子供がいるという情報は入ってきていません。

無職ということですので、専業主婦かもしれませんね。

引き続き調査を継続していきたいと思いますので、こちらも何かわかりましたら追記していきます。

インターネットの反応

・以前にも増して、最近意味も無く人に危害を加える人がいる。
生活の閉塞感とか、生き甲斐を見失った心の病の人が増えててる
気がする。明日にちょっとだけ明るい気持ちを持てる社会に
なって欲しい。

・恐らく精神疾患持ちだと思う。
精神病の先生が言っていたが、春先など季節の変わり目には病気が悪化する患者が多いらしい。

・その年でもしも1度も結婚してなかったり、離婚してたりしてて、無職だと、日本の女性は誰も助けてくれる人なんていないから病むよね。貧困のシングルマザーよりツラいと思うよ。

・36歳は女性が最も光り輝く年齢なんだが

・自分に降りかかったストレスを何の罪もない他人に攻撃する奴は論外。変質者という本性が分かって良かったな。

・無職はどうなの?箱入り娘か?なら親のこと考えないか?

・また、『相手は誰でもよかった』犯罪が起きました。幸い軽傷で済んでよかったですが、物騒な世の中です。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

歩いていて、急に背後から切り付けらるなんて怖かったでしょうね。

被害者の女性が軽傷で本当によかったです。

動機などはまだわかっていませんので何かわかりましたら発信していきたいと思います。