沼田市役所に車が激突!!またしても高齢者の運転操作ミスか?顔画像入手か!!

またブレーキとアクセルの踏み間違えです。

踏み間違えたのは64歳の男性です。

確かに高齢者ですが64歳だとまだ若いような気がしますが・・・

スポンサーリンク

事件の概要

10月6日、群馬県沼田市の市役所の玄関に乗用車が突っ込んだようです。

運転していたのは64歳の男性、ブレーキとアクセルを踏み間違えです。

男性は軽傷でけが人はいなかったとのことです。

6日午後、群馬県沼田市の市役所に乗用車が突っ込んだ。

ブレーキとアクセルを5踏み間違えたとみられている。

警察などによると、6日午後2時前、沼田市役所の職員から「車が突っ込んだ」と通報があった。市役所の駐車場に駐車しようとしていた乗用車が玄関ロビーに突っ込んだという。運転していた64歳の男性は軽傷とみられ、ほかにケガ人はいなかった。

警察は、男性がブレーキとアクセルを踏み間違えて市役所に突っ込んだとみて詳しく調べている。

参照 NNNニュース

事故を起こし64歳男性の顔画像は?

では今回事故を起こした64歳の男性の顔画像などを調べてみましたが今のところマスコミやテレビなどでは報道されていません。

今回は事故で済んでいるものので交通事故扱いプラス器物損壊罪になりそうですね。

事故があった場所

事故があった場所は群馬県沼田市の市役所です。

3連休の初日の出来事にあたりは騒然としていたのではないでしょうか。

こちらは乗用車が市役所に突っ込んだ画像です。

出典 NNNニュース

群馬県沼田市の市役所の地図はこちらになります。

スポンサーリンク

市役所の職員の話では

出典 NNNニュース

鉄と金属がぶつかりあう音が市役所中に響いて、砂ぼこりなども立ち込めていたと市役所の職員は話しています。

突然、車が突っ込んできてびっくりしたでしょうね。

幸いけが人は突っ込んだ男性だけですみましたが、もしだれかが犠牲になっていたらと思うとぞっとしますね。

インターネットの反応

64歳ね〜
60歳を過ぎたら認知症の検査を
しないと事故が増えそうです!
義務付けにすれば?
検査の結果では免許を取り上げるよう
出来たら
良い!

参照 ヤフーニュース

×事故
◎殺人未遂
厳罰に法改正しなければ犠牲者は出続けますよ。

参照 ヤフーニュース

人を轢いてからでは後悔しても仕方ない 生活の足と人の命 どっちが大事か考えるまでもないでしょ

参照 ヤフーニュース

運転免許を受けて、権利を主張して運転してる老若男女皆平等。

刑事処罰し、民事賠償100%支払わせて下さい。

こんな奴、安全に運転する能力が無いんやから、人に怪我や殺させない様に免許取り消し、二度と運転させてはならない。

参照 ヤフーニュース

車の操縦システムの欠陥だよ

メーカーの怠慢が生んだ事故だ
政府が全メーカーに操作方法の改良を圧力かけるべき

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

ブレーキとアクセルの踏み間違いの事故は本当に高齢者に多いですね。

高齢者の運手について国を挙げて対応していかないといけないのではないでしょうか。

今回はけが人がいなかったことが幸いです。