西山和貴 顔画像、Facebookは?障害を持つ少女へいたずら?父親が発見!!

体が不自由な少女にいたずらを行うという何とも悲しい事件が起きてしまいました。

スポンサーリンク

事件の概要

西山和貴容疑者はホームヘルパーの立場を利用して9年も介護を続けていた少女の胸などを揉むなどの強制わいせつ容疑で逮捕されました。

東京・江東区の住宅で63歳のヘルパーの男が重い障害を持つ10代の少女の胸を触るなど、わいせつな行為をしたとして逮捕されました。

ホームヘルパーの西山和貴容疑者は2日、江東区の住宅で10代の少女に対して介助を装って胸を触るなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、少女は重い知的障害と体の障害があり、食事の介助やマッサージを受けていたということです。

参照 ANNニュース

西山和貴容疑者の顔画像

西山和貴容疑者の顔画像ですがすでにマスコミやテレビなどもメディアに公開されています。

出典 ANNニュース

西山和貴容疑者の普段の生活がわかるかもしれないのでSNSで検索してみましたが残念ながら本人と思われるアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

西山和貴容疑者のプロフィール

名前 西山和貴(にしやま かずたか)

年齢 63歳

職業 ホームヘルパー(訪問介護員)

住所 東京都港区海岸 在住

容疑 強制わいせつ容疑

家族などを調べてみましたが手掛かりになるような情報は見つかりませんでした。

年齢的には奥さんや子供もいて孫がいてもおかしくない年齢ではないでしょうか。

現場は

西山和貴容疑者が強制わいせつ行為を行ったと思われる場所ですが少女が住んでいた自宅ということで報道されている東京都江東区となります。

西山和貴容疑者が逮捕された警察署です。

出典 ANNニュース

スポンサーリンク

発見したのは父親!!

今回発見したのはなんと少女の父親でした。

介護されている時に娘さんの苦しむ声が何度か聞き取られ不審に思った父親が部屋にカメラを設置して今回の事件が発覚したようです。

西山和貴容疑者のヘルパーで9年も介護を受けていてまるで家族として付き合っていただけにきっと父親もその光景を目の当たりにしたときは 苦しかったのでは違いないでしょうか。

ネットの反応

障害を持つ女性や女の子へのわいせつ行為が多くないか。これは抜本的な対策が必要だ。監視カメラだけじゃなく、部屋の造り、意識の啓発などだ。抵抗のできない最も弱い人間に対する冒とく行為だ。卑劣な犯罪行為だ。加重刑罰が必要だと思う。

参照 ヤフーニュース

もし娘がこんな卑劣で薄汚い人間の被害にあったなら
どのような親も殺害したいほどの憎しみを抱くだろう

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

もしこの事件が本当ならば信用していただけに父親も無念ではなかったでしょうか。

言葉なき少女への事件だけに悲しい限りです。