松尾剛輔容疑者逮捕!!顔画像、Facebookは?ヴィジュアル系経営者違法パチスロ店経営で!!

人間一発逆転を狙ってギャンブルに夢中か?

東京で違法なパチスロ店を経営していた松尾剛輔容疑者が常習賭博の疑いで逮捕されました。

まさに人間の欲の一つ禁欲を狙った犯罪ではないでしょうか。

スポンサーリンク

事件の概要

違法なな賭博経営で松尾剛輔容疑者ら男6人が逮捕されました。

客引きでお客を入れてギャンブルさせる行為で約2か月で334万円の利益を出しています。

犯行動機があまりにも子供すぎることも話題ではないでしょうか。

東京・上野で違法パチスロ店を経営していたとして、経営者の男ら6人が逮捕された。

常習賭博の疑いで逮捕されたのは台東区上野のパチスロ賭博店「8cafe」の経営者、松尾剛輔容疑者ら男6人。

警視庁によると松尾容疑者らは8日、店にパチスロ機29台を設置し、客に賭博をさせた疑いが持たれている。客の男女8人も現行犯逮捕された。

店は摘発を逃れるため、入口に監視カメラをつけて客の顔を確認してから入店させるなどしていて、去年12月からの2か月間でおよそ334万円の利益を得ていたという。

参照 NNNニュース

いくら松尾剛輔容疑者がパチスロが好きとはいえ違法な営業は問題ではないでしょうか。

松尾剛輔容疑者は違法とは思わなかったのでしょうか。

調べに対し松尾容疑者は、「パチスロが好きで自分もいつか店をやってみたいと思っていた」などと、容疑を認めているという。

参照 NNNニュース

松尾剛輔容疑者の顔画像が・・・

松尾剛輔容疑者の顔画像ですがすでに報道で明かされています。

見た感じでは少しヴィジュアル系の風貌が漂っているようにも思います。

出典 NNNニュース

松尾剛輔容疑者は普段どのような生活していたかを探るためにSNSなどでも検索しましたが本人と断定できるアカウントは発見できませんでした。

Facebookの検索はこちら

摘発されたパチスロ店の場所は

違法な賭博が行われていたパチスロ店ですが報道では東京都台東区上野の「8cafe」ということですが場所までの断定は今のところで来ていない状態です。

現場的には繁華街に近い場所での経営だったと思われます。

出典 NNNニュース

パチスロの機械を29台完備して営業しています。

お客さんは路上での客引きなどで集めてたみたいですがリピータになる客もいたようです。

松尾剛輔容疑者らは摘発を避けるために入り口にカメラ付きインターホンの設置や扉を2枚にしてなど厳重に営業をしていたようです。

出典 NNNニュース

パチスロの機械が回収されていますが現場ではお客さんも8名もその場で逮捕されています。

お客さんも違法な賭博は罪になるということを把握してなかったのでしょうか。不思議です。

スポンサーリンク

インターネットでの反応は・・・

インターネットではいろいろな意見が飛び交っています。

出玉の分は店内で特殊景品渡して
別の場所で換金させてたらセーフ?

無届け営業でダメか
参照 ヤフーニュース

違法パチスロ機も昔は合法機ですよね?
掛け率とか機械が違法じゃなくて、
賭博が違法ですよ。
この店も3点方式にすればよかったのにね。

参照 ヤフーニュース

規制だらけの全く出ないわ勝てないわの今の合法パチスロより昔の爆発力ある違法パチスロのが勝てる可能性が遥かに高い、打ちたいのは当たり前の事。
参照 ヤフーニュース

などと意外や意外、批判が多いと思われましたがギャンブル好きの方からは気の毒といわんばかりの声もたくさん声として飛び交っています。

中にはこんな声も

賭博で逮捕??
だったら日本中のパチンコ経営者すべてを逮捕すべき。
全てのパチンコ・パチスロは完全に違法賭博。
参照 ヤフーニュース

と現在合法とされている賭博に対してもきつい1面ではないでしょうか。

今後も起きる?起きない?

今回は摘発され逮捕とのことだが今後このように違法賭博は起きてしまうのでしょうか?

インターネットでの意見の中には合法の賭博で換金率が悪く全然勝てないなんて声も聴きます。

中にはなんでこれが違法なの?今回松尾剛輔容疑者らが稼いでいた金額だって大した金額ではない、よっぽど合法といわれているところの店の方が儲けすぎなんて話も出ています。

なくなっては欲しいものですが一攫千金夢見る人が多い中で今後このような事件が増えていく気がします。

スポンサーリンク