日下部和博容疑者!オウム真理教との関係性は?過激派組織ボコ・ハラムに所属か?名前は偽名?

元旦に起きたショッキングなニュースの続報です。

今朝、東京都原宿の竹下通りで起きた男性8人が次々とはねられた事件で逮捕された日下部和博容疑者が警察の取り調べに対し様々なことを供述しています。

詳しく追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

日下部和博容疑者は1月1日の深夜0時過ぎに東京都渋谷区の竹下通りで乗っていた軽自動車で歩行者8人をはねた疑いで逮捕されています。

逮捕されて場所ですが現場から約1キロ離れた場所で身柄を確保されています。

逮捕された男は現在も原宿警察署の中で取り調べを受けているものとみられます。住居、職業不詳の日下部和博容疑者(21)は1日午前0時10分ごろ、渋谷区神宮前の竹下通りで軽自動車を運転し、歩いていた東京・練馬区に住む男子大学生(10代)をはねて殺害しようとした疑いが持たれています。

参照 ANNニュース

オウム真理教との関係性は

日下部和博容疑者は警察の取り調べに対してオウム関連の供述しています。

オウムの死刑に対しての報復で人を跳ねた。

まるでオウム関係者のような供述していますがどんな関係性だったのでしょうか?

オウムとの関係性など警察での取り調べは続いているようです。

スポンサーリンク

ボコ・ハラムに所属か?

ネットでは日下部和博容疑者は過激派組織ボコ・ハラムに関係しているのではないかとうわさされています。

ナイジェリアの過激派組織ですが今のところ日下部和博容疑者との関係性もわかってはいません。

ただ報道されている名前ですが自称・日下部和博容疑者となっていますので名前は偽名で本名はもしかすると別なのかもしれません

また何かの宗教関連に関係していた可能性高いのではないでしょうか?

ネットの声

・責任能力を問われるとありますが、
このような無差別で卑劣な事件を起こし無差別に人を傷つけたり、死亡にいたる
ような事件に責任能力云々は必要ではないのではないかなと思います。
無差別的な事件では、責任能力を問われて刑が軽減されていては、被害に遇った方々やその家族が納得できないと思います。

・オウム教死刑執行に云々との報道もあるが果たしてどうなんだ。ただ単に目立ちたいだけだけのか?何れにしろ厳罰に処すべき。怪我をした被害者の回復をお祈りします。

・突然 通り魔に一生残る怪我や障害を受けた被害者を救うのがまず先。
これだけ用意周到な準備して犯行を実行した加害者に 心身衰弱の可能性だから なんて言い訳の抜け道を作る現行の法律が理解できない。

・外国人によるテロを恐れる人が日本にはかなり多いと思われるが、実際は日本人によるテロみたいなのが多いよな。歪んだ社会で、変なヤツがたくさん現れる。外国人よりも、自分の国の社会の歪みをきちんと見て直さないと、これからもこういう事件は起こり続けるだろう。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

あきらかに無差別なテロ事件なだけに今後の捜査で真実がわかってくると思います。

それとテロ組織に所属していたのかやオウムとの関係性なども

詳しいことがわかりましたら追記していきたいと思います。