滋賀県で警察官が拳銃で上司を射殺!!謝罪会見!!いったいなぜ?警察官の顔画像は?

警察官が拳銃で上司を射殺?

また警察の不祥事ですが、今回は前代未聞の事件です。

いったい何があって射殺してしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要

11日夜、滋賀県彦根市の交番で男性巡査を射殺するという事件が起こりました。

殺人の疑いで逮捕されたのは、滋賀県警の河瀬駅前交番に勤務する19歳の男性巡査です。11日午後8時前、交番で井本光巡査部長の後頭部などを拳銃で撃ち殺害した疑いがもたれています。巡査は犯行後、パトカーで逃走しましたが、午前1時半すぎに滋賀県愛荘町内の線路上を歩いていたところを発見されました。死亡した井本巡査部長は巡査の教育係だったということです。

参照 JNNニュース

警察官が上司を殺害するというショッキングな事件に警察署内でも動揺が広がっているようです。

 逮捕された男性巡査は、彦根署から米原署に身柄を移されました。警察官が警察官を殺害するという事態に、警察には動揺が広がっています。

参照 JNNニュース

滋賀県警は謝罪会見

「本件警察官が貸与された拳銃を使用して、殺人事件を起こしたことは、極めて遺憾であり深くお詫び申し上げます」(滋賀県警 武田一志警務部長)

参照 JNNニュース

記者会見の映像が放送されていました。

出典 JNNニュース

警察官の事件だけに謝罪会見では済まされるものではありません。

国民は何を信用すればいいのでしょうか。

警察官の顔画像は

殺人事件を起こした警察官の名前も顔画像も公表されていません。

詳しいことが分かり次第、発信していきたいと思います。

事件のあった場所

事件のあった河瀬駅前交番です。

出典 JNNニュー

事件のあった場所は地図ではこのあたりです。

スポンサーリンク

殺害の動機は?

19歳の警官が上司である井本光巡査部長を拳銃で撃ち殺したの動機はなんだったのでしょうか。

教育係だったようですが、注意されてかっとなったとかの理由でしょうか。

2人の間に何があったのか明らかにりましたらまたお伝えしたいと思います。

インターネットの反応

普通に考えて、まだまだ世間知らずの19歳の小僧に拳銃持たせて警察官て事に無理がある。採用基準見直そうね。

参照 ヤフーニュース

組織でパワハラ受けた経験の浅い19歳だったんだろうなあ。
学校すら大した苦労も少なくて急に旧世代でのやり方の洗礼
浴びたのでキレましたって銃に手を掛けました、怖い。

官庁系統の学校や教育課程は今もシゴキに近いところもあります。
それは国民の命を守る使命を担ってるからです。
社会がべったりと甘えず軽蔑せず担って下さってる人間をキレさせ
ない様注意しなきゃいけないですね。

参照 ヤフーニュース

謝罪会見も本人に見せて、態度を考察すれば警官として人間として、やってしまった事の重大さも、教育見直しと再犯防止に活かさないと、尚も警察自体益々信用出来ない。

参照 ヤフーニュース

イジメかパワハラか分からない。
当たり前の態度を指摘されただけで
不貞腐れる部下もいるから…
最近は上の立場もツライよね。
ただ、組織的に良くない傾向性のところも
あるので、被害者不在ですが、しっかり
調査ですね。しかし、勤務についてまだ
2週間くらいなのに、頭も撃つくらいの
気持ちあったなんて、恐ろしいわ…。

参照 ヤフーニュース

まとめ

報道を聞いて本当にびっくりしました。

警察内のパワハラはすごいと聞きますが、19歳の若い警察官には耐えられないことがあったのか。

それとも、切れやすい性格でストレスがたまってやってしまったのでしょうか。

いずれにしても、拳銃を持つということの意味がわからない人間に持たせてしまった警察全体の問題でもあると思います。

正直、19歳の少年?が拳銃をもっていることに少し違和感を感じました。

人間的にもまだまだ成長段階であるのに、大丈夫なのか?

普通に疑問を感じています。

警察はこの事件の動機をしっかり私たち国民に伝えていただきたいとおもいます。

スポンサーリンク