ついに始動!!元スマップメンバー

今年9月にジャニーズ事務所を辞め独立を果たした元SMAPメンバーの香取慎吾(40才)が作家として帰ってきました。自らの作品を出展する東京・青山スパイラルホール「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」のプレゼンにて報道陣の前に元気な姿を見せました。

今後の活動が気になるところですね。


スポンサーリンク

香取の作家デビュー

香取慎吾の趣味として有名なのは今回作家とデビューした絵画です。

以前SMAP&SMAP20年企画の際絵画をお披露目したことがあります。

絵画の中には同じメンバーだった草なぎ剛が主演したドラマ「独身貴族」でも採用されたものもありかなりの腕前と言えるのではないでしょうか。

番組の中では合計4枚の絵が披露されましたが元メンバーからは理解不能、などの手痛いコメントなども・・・

同番組でも1997年9月の特別企画でも津軽鉄道の列車に絵を描いています。

そのほかアートブックの出版(しんごのいたずら)、24時間テレビでは2005年あの出演者などが着るチャリティTシャツも手掛けておりクリエイター振りを発揮しています。

まさに芸術家として進むべき道などではないのでしょうか。

実は香取慎吾の意外な趣味は

香取慎吾
引用 ツイッター

以前香取慎吾は自分の番組「おじゃMAP!!」で意外な趣味の話をしている。

番組の企画で「柏1000人に大調査! ナゾマップ!! 柏の5つのナゾ」の放送の際フランスの観光地でもあるシュノンソー城のお話に香取慎吾はまるでこの城に行ったことがあるかのようにお城の詳しい話をした。

そこで香取が、「シュノンソーは全部下が水になって、周りが水になっていて、川になってて。ここが回廊になってるんです」と解説をしたのだ。
引用 エキサイトニュース

その後番組では共演者から好きなお城はの問いにシンデレラ城のモデルともいわれる「ノイシュヴァンシュタイン城」と答えかなりの城マニアぶりを発揮しました。

今後の展開として

意外な趣味が多い香取ですがその趣味がいよいよ世の中にデビューします。

今後の展開としてファンは気になるところではないでしょうか?

会場には、香取と草なぎ剛(43)稲垣吾郎(43)が新たにパートナーシップを結ぶ「CULEN(カレン)」の代表で、元SMAPマネジャーの女性も姿を見せた。香取について「芸術家としてだけでなく芸能活動ももちろんしていきます」。
引用 ヤフーニュース

元メンバーだった草なぎ、稲垣と公式ファンサイトも開設しており今後ジャニーズ時代のように元気にファンの前に現れる機会が多くなるのではないでしょうか。

そのほか香取の趣味にはビデオ制作などもありますのでいつか香取が作った映画作品も出ちゃうかもしれませんね。

関連記事

ついに東京で作家デビューを果たしました。

スポンサーリンク