菅家良弥 顔画像、Facebookは?大阪府守口市で生後7か月の長男に暴行!!日常的虐待か?その時夫は?

またしても生後間もない子供を襲った悲劇です。

大阪府守口市で38歳の母親が7か月の長男に暴行を加え逮捕されています。

その時夫は何をしていたのでしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要

菅家良弥容疑者は昨年の8月に生後7か月の長男に頭に暴行を加え大けがをさせた疑いで逮捕されています。

傷害の疑いで逮捕されたのは、守口市に住む無職の38歳の女です。警察によりますと、女は去年8月、自宅で当時生後7か月だった長男の頭部に暴行を加えた疑いが持たれています。長男にはその後、手足のマヒや重度の知的障害などの後遺症があるということです。

参照 JNNニュース

菅家良弥容疑者の顔画像

菅家良弥容疑者の顔画像ですがマスコミやテレビなど報道されていますがモザイク入りです。

出典 JNNニュース

念のために普段の生活がわかるかもしれないのでSNSを調べてみましたが本人と断定できるアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

菅家良弥容疑者のプロフィール

名前 菅家良弥(かんけ かずみ)

年齢 38歳

職業 無職

住所 大阪府守口市大日東町

容疑 生後7か月の長男に暴行をした疑い

スポンサーリンク

事件現場

今回の事件ですが菅家良弥容疑者が住んでいた守口市大日東町の自宅マンションです。

画像の解析の結果サンマークス 大日ステーションレジデンスと判明しました。

出典 JNNニュース

マンションの周りには公園やイオンモールなどもあり子育てするにはとても良い環境だったのではないのでしょうか。

夫は何をしていたか?

菅家良弥容疑者の夫は事件当時何をしていたのでしょうか?

報道では仕事に出かけていたということで現場にはいなかったようです。

菅家良弥容疑者は子供に暴力を上げた後子供が様子がおかしく病院に通報して見てもらっています。

検査の結果長男は脳出血も起こし障害を持つことになっています。

医師がけがの状態から何度も暴行を受けていたと推測し児童相談所に相談していたようです。

何度もということは夫は長男に手を挙げる菅家良弥容疑者見ているはずですが何も言わなかったのでしょうか。

もしかした夫も虐待していたかもしれないですね。

ネットの反応

ネットでは様々な意見が飛び交っています。

もし麻痺が残るようならこの子はずっと母親からの虐待と向き合わなけれればならないと思うといたたまれない。

参照 ヤフーニュース

たとえ罪を償い社会復帰したとしても、もう子供に対し母親と名乗るべきではないと思う。

おそらく懺悔しているだろうとは思うが、子供に生涯残り続ける傷を負わせた事実は消えない。

参照 ヤフーニュース

私にも今生後10ヶ月の子供が居ますが、本当に信じられない。ありえないこと。別世界の話みたいだ。こういうの本当にやめてほしい!
自分の子供は、本当に可愛くて可愛くて、包み込むように優しく大事にするのが親だというのに。

参照 ヤフーニュース

どうしたら7ヶ月の赤ちゃん殴れるんだろう。本当に理解出来ない。あんなに可愛いのに。泣いたり大変なことはもちろんあるけど、それ以上に癒しをくれる存在。後遺症が残るほどの虐待、、、可哀想。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

またしても自分の幼い子供に対しての虐待事件でしたがなぜこんなにも多いのでしょう。

自分がやられたらいやなはずですしましてや大人が幼い子供に手を上げたらどうなるかぐらいわかると思うのですが。

これ以上かない子供がいなくなることを願います。