石河大典 顔画像とFacebookは?埼玉県草加警察署の警察官が!!詐欺の理由があきれる!!警察の反応は?

詐欺の疑いで逮捕されたのは、なんと警察官でした。

警察のいうことだからと言って信用してはいけませんね。

くわしく見ていきたいと思います

スポンサーリンク

事件の概要

石河大典容疑者は父親が病死した遺族から死体検案書提出の際に現金が必要と言い、82万円をだまし取ったとして逮捕されたようです。

逮捕された石河大典容疑者は埼玉県警の警察官だそうです。

埼玉県警の警察官が、父親が病死した遺族に「死体検案書提出の際に現金が必要です」とうそを言って、現金およそ82万円をだまし取ったなどとして逮捕されました。 詐欺などの疑いで逮捕されたのは、埼玉県警草加署の巡査・石河大典容疑者(22)です。石河容疑者は先月、父親が病死した女性(48)に対し、「死体検案書提出の際に現金が必要です」などとうそを言い、現金およそ82万円をだまし取ったなどの疑いが持たれています。

参照 JNNニュース

石河大典容疑者の顔画像

石河大典容疑者の顔画像はマスコミやテレビでは報道されていませんでした。

念のためにSNSを調べてみました残念ながら本人と思われるアカウントを発見することはできませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

石河大典容疑者のプロフィール

名前:石河 大典(いしかわ だいすけ)

年齢:22歳

住所:不明(わかり次第追記します)

職業:警察官

容疑:詐欺と詐欺未遂の疑い

スポンサーリンク

事件があった場所

事件があった場所は埼玉県草加市の埼玉県警草加署内です。

埼玉県草加警察署の地図はこちらになります。

石河大典容疑者が詐欺をした理由は?

石河大典容疑者はスマホゲームの課金で数十万円の借金があり、返済のために詐欺をおこなったようです。

死体検案書提出に最初は82万かかると現金をまんまとだまし取り、200万円足らないとさらにだまし取ろうとしたようです。

スマホゲームの課金でそこまでの借金をするのはびっくりですね。

これもギャンブル依存症のようなものなのでしょうか。

今回の事件受けて警察の反応は?

出典 JNNニュース

「大変遺憾であります。被害者の方には深くおわび申し上げます。捜査および調査を踏まえ、厳正に対処します」と県警の首席監察官がコメントしているようです。

この先、どのように対処し余罪なども含めて捜査した内容の公表をお願いします。

インターネットの反応

警官が詐欺とか、世も末ですね。
ほとんどの警察官はまっとうに職務に取り組んでいるでしょうに、こういった問題で信頼が堕ちてしまうのは気の毒というほかありません。

参照 ヤフーニュース

警察の立場を利用した犯罪は3倍増しの刑罰でいいと思うわ。

参照 ヤフーニュース

人手不足でこの先、こんな奴ばかりが警察官になるんだろうか。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

警察官を名乗っての詐欺はよく聞きますが、本当の警察官が詐欺と聞いて驚きました。

理由はスマホゲームの課金、さらにびっくりです。

まさか警察官が詐欺をするとは被害者の方も思っていなかったので、だまされてしまったのでしょうね。

最近、警察官により犯罪が増加傾向なのでしょうか。

これ以上、警察による不祥事が増え続けないことを祈ります。