入江利昭容疑者飲酒運転で逮捕!!学校の教員という立場でありながら・・・逮捕された顔画像は

またしても教員が・・・今度は飲酒運転で入江利昭容疑者を逮捕しました。

教員という立場でありながらなぜそんなことをしてしまったのでしょうか?

ちょっとした気のゆるみからなのか・・・

スポンサーリンク

事件の概要

教員でもお酒を飲みたくなる時はあるだろうが飲酒運転はさすがに問題ではないだろうか?

福岡県警は4日、私立博多女子中学校(福岡市東区)の教頭、入江利昭容疑者(63)=福岡県志免町吉原=を道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。「ビールや焼酎を飲んで運転したのは間違いない」と容疑を認めているという。

博多署によると、入江容疑者は3日午後11時40分ごろ、福岡市博多区豊1丁目の市道で、酒気を帯びたまま軽乗用車を運転した疑いがある。交差点を高速で右折したのを目撃した県警自動車警ら隊が職務質問した。呼気1リットルあたり0・46ミリグラムのアルコールが検出されたという。

博多女子中によると、入江容疑者は昨年4月から教頭を務めており、3日は午後4時ごろに学校を出たという。同校は「日頃から職員会議などで飲んだら(車に)乗るなと注意していた。このような不祥事を起こして申し訳ない。再発防止に向け、指導を徹底していきたい」と話した。
参照 毎日新聞デジタル

日頃から入江利昭容疑者は会議でほかの教員には幾度となく飲酒運転のことは口うるさく伝えていたようですがまさかの本人が・・・

入江利昭容疑者の顔画像は・・・

入江利昭容疑者の顔画像が報道されていないか探してみるものの今のところ映像は報道されていません。

勤務先だった私立博多女子中学校のホームページにも校長先生は記載されているが教頭だった入江利昭容疑者の顔画像は記載されていませんでした。

SNSでも検索してみるものの入江利昭容疑者らしきアカウントは発見することはできましたが断定ではないので控えさせていただきます。

フェイスブックの検索結果はこちら

私立博多女子中学校と飲酒運転で逮捕された場所は・・・

入江利昭容疑者が勤務していた学校は福岡市東区馬出1丁目12-65で都心部に近い場所に存在しています。


出典 私立博多女子中学校のホームページ

入江利昭容疑者が逮捕されたのは福岡市博多区豊1ということで学校から10分くらいの場所です。

おそらく入江利昭容疑者は学校帰りにお酒を飲み少しだから大丈夫と思っての飲酒運転だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

インターネットでの反応は・・・

インターネットでも様々な意見が飛び交っています。

元教え子です。
厳格な先生だと思っていたのにガッカリです。
飲酒運転しない者からしたらまた福岡と言われることが腹立たしい。
ちょうどキリがいい。
もうお辞めになったらいかがですか?
参照 ヤフーニュース

毎日、福岡のニュースみてるなぁ。
しかも、教師とか公務員ばっかり。
教育の質、めっちゃ悪いイメージ。
参照 ヤフーニュース

教頭としての自覚がないんでしょうね、また飲酒運転も初めてではないはず、万が一中学校に戻れたとしても、誰にも信用されず何言われても説得力がないですよね、どうせ懲戒免職とはならず依願退職で退職金ガッポリってケースでしょ!
参照 ヤフーニュース

最低ですね。
社会人として。
懲戒免職に値します。
しかしまた福岡かー!
出身者として情けないです。
参照 ヤフーニュース

近年飲酒運転(酒気帯び運転)に関する報道が多いのに
なぜ、こんなことが繰り返されるのかな。

自分だけは大丈夫とか、自分は捕まらない
とでも思っているのかな。

参照 ヤフーニュース

とかなり厳しい意見が飛び交っています。

最後に・・・

警察の努力で飲酒運転の事故は年々減少はしていますがやはり違反には変わりありません。

今回は教員という人に教える立場の人間がまさかの違反行為を

今回はたまたま大惨事にはならなかったものの一歩間違えれば命も落としかねない事故も・・・

酒を飲むなら車には乗らないを徹底するしか撲滅する方法はないのではないでしょうか。

スポンサーリンク