私立市原中央高校 副校長 修学旅行で失態!!校長のコメントは?

高校の副校長が旅館の女風呂で放尿?

お酒に酔っていたということですがいったいなぜ女風呂で・・・

くわしく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

千葉県の私立市原中央高校の副校長が11月23日の夜、泥酔して修学旅行の引率で訪れていた旅館の女風呂に侵入し洗い場で放尿したということです。

副校長は酒に酔っていて全く記憶がないと話しています。

千葉県内にある私立高校の男性副校長が、修学旅行で訪れた旅館で酒に酔い、女風呂に侵入していたことがわかりました。

女風呂に侵入したのは、私立・市原中央高校の男性副校長(61)です。高校によりますと、副校長は今月23日夜、2年生の修学旅行の引率で訪れた京都市内の旅館で泥酔したうえ、女風呂に侵入し、洗い場で放尿したということです。このとき、脱衣所では、女子生徒3人が片づけをしていました。

副校長は高校の調査に対し、「酒に酔って全く記憶がない」と話しているということです。副校長はすでに辞表を提出していて、高校を運営する学校法人が処分を検討しています。

参照 JNNニュース

副校長が勤務していた学校は?

副校長が勤務していたのは私立市原中央高校です。

テレビで報道されていましたのでご覧ください。

出典 JNNニュース

私立市原中央高校は千葉県市原市土宇1481-1にあります。

地図はではこの辺りになります。

スポンサーリンク

副校長はどんな先生?

副校長はどんな教育方針でどのような先生だったのでしょうか。

校訓は「真心」を最高目標にして次の教育方針で前進するということですので、日ごろから素晴らしい教育を行っていたのでしょうね。

出典 JNNニュース

真心教育・英才教育と掲げてありますね。

国公立への進学率もそこそこ良い学校なのでしょうか。

人間育成に力を入れていることはすごくわかります。

こんな形で報道されてしまって通学する生徒たちも悲しいと思いますよ。

出典 JNNニュース

校長のコメントは?

市原中央高校の真板竜太郎校長は生徒たちが楽しみにしていた修学旅行でこのようなことになり申し訳ない。学校全体の問題としてとらえて深く反省し、再発防止に向け、職員の意識を改善していきたいとコメントしたそうです。

立派な教育方針をかかげて、このような不祥事は校長もつらいところですね。

出典 JNNニュース

インターネットの反応

61だと、一度退職金貰って最雇用ですか?
失敗しても失うものが少ないと、気がゆるんだ。
はめを外して、楽しんだ分だけ得だとの考えが、深酒になったのかね。

参照 ヤフーニュース

乾杯程度なら許せるが、本来勤務中の、修学旅行で、酔っぱらうまで、飲酒するなんて、駄目でしょう。

参照 ヤフーニュース

反面教師のおかげで、修学旅行が台無しになりました。

参照 ヤフーニュース

のぞきの意図はホントになかったのかもしれない。
けどケースがケースだから処分も致し方なし。

参照 ヤフーニュース

修学旅行って、学校行事の一環でしょう。
その引率で行った教師が記憶がなくなるくらいに泥酔することがおかしい。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

せっかくの修学旅行の思い出が台無しになってしましましたね。

引率で行った修学旅行で飲酒、しかも泥酔するまで飲むのはどうなんでしょうか。

ワインのハーフボトルを2本と日本酒4合を一人で飲んでいたようで、飲みすぎて女風呂をトイレと間違えたのかもしれません。

本当に酔っぱらていて当日のことを覚えてないかもしれませんが、場所をわきまえずに泥酔してしまい、しかも生徒の前で放尿とは・・・処分もいたしかたないでしょう。

教育の現場にいる方はもっと自覚をもっていただきたいと思います。