後藤拓野 顔画像、Facebookは?首都高速道路湾岸線を190キロで走行で逮捕!乗っていた車は?

元旦早々、首都高速道路湾岸線の制限速度を超える190キロで運転して男が23日に逮捕されています。

事件が発覚したのはSNSでの投稿でしたが乗っていた車はいったい何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要

後藤拓野容疑者は2018年の元旦に首都高速湾岸線で80キロ制限のところを110キロオーバーの190キロで走行していた疑いで逮捕されています。

逮捕のきっかけとなったのはその様子をLINEアプリで投稿しており友人が通報して事件が発覚しました。

元日の首都高速湾岸線を時速190キロで走行したとして、神奈川県警は23日、さいたま市見沼区春野3丁目の会社員後藤拓野容疑者(23)を道路交通法違反(速度超過)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

高速道路交通警察隊によると、後藤容疑者は今年1月1日午前2時40分ごろ、横浜市鶴見区扇島の首都高速湾岸線で、最高速度規制80キロのところ時速190キロで乗用車を運転した疑いがある。運転する様子をタブレット端末で自ら撮影し、LINE(ライン)のグループで友人らに送信。映像を見た人が警察庁に通報し、発覚した。

参照 朝日新聞

後藤拓野容疑者の顔画像は?

後藤拓野容疑者の顔画像ですが今のところマスコミやテレビなどでは報道されていません。。

念のためにSNSを調べてみましたが本人と思われるアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

スポンサーリンク

後藤拓野容疑者のプロフィール

名前 後藤拓野(ごとう たくや)

年齢 23歳

職業 会社員

住所 さいたま市見沼区春野3丁目

容疑 道交法違反(速度超過)の疑い

事件現場

後藤拓野容疑者がLINEで190キロを出していたところを投稿していた現場ですが横浜市鶴見区扇島の首都高速湾岸線となります。

この辺りは片道三車線で直進が続く場所です。

元旦の夜中ということでほかの車が走っているのが少なかったと思われます。

そこで後藤拓野容疑者は狂ったように190キロのスピードを出したのではないでしょうか。

ただ一歩間違えれば大惨事になります。

大きな事故にならなかったのが幸いですね。

スポンサーリンク

乗っていた車は

報道ではカーシェアリングで借りた外車と報じられています。

その車で31日の大みそかから借り6時間ほど運転していたようです。

ただ残念ながら借りた場所や車の車種などの情報は今のところ分かっていませんのでわかり次第追記していきたいと思います。

ただ言えることは190キロが出る車ですから相当な高級車だったことには間違えありませんね。

ネットの反応

ネットでも様々な意見が飛び交っています。

・誰が通報したんだ!って、反省なんかしてないだろうね。他者を巻き込む事故を起こさなかった、起こす前に逮捕されて本当に良かった。

・ライン仲間の中に、
真っ当な人がいて良かった。

・真っ当な友人がいて良かったね。
重大な事故を起こす前に暴走行為を辞めさせた、良い仲間じゃないか。

・その友人は、チクったのではなく、自分の命だけでなく、事故を起こして人を殺めないように、と救ってくれたんだよ。
恨んだりしないように。その人のおかげで、人殺しにならなくて済む。
これで反省すれば、の話だけどね。

・夜の湾岸線は190Kmどころの騒ぎじゃないくらい猛スピードの車が追い越し車線で走っています。
だいたい22時以降は取り締まりがないのでこのような車がいるのだと思います。
警察も忙しいのはわかりますが速度違反や飲酒運転は深夜が多いのでしっかり取り締まって欲しいと思います。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

今年の2月には中央自動車道で時速235キロで走行していた男が逮捕されています。

似たような事件になってしまうのですが190キロ出していて事故などを起こさななかったのが幸いでしたね。

スピードを出す快感が欲しいのならば道路ではなくサーキットがおすすめですね。

皆様も速度にはお気を付けください。

関連記事

白井良宗容疑者逮捕!顔画像、Facebookは?235キロで運転する車は?過去最高速度は?