源島ゆみ子 顔画像は?自宅に押し入れに赤ちゃんの遺体を放置!理由がヤバすぎ!父親は?【群馬県伊勢崎市】

またしても悲しい事件が起きてしまいました。

出産した女の子の赤ちゃんの遺体を自宅の押し入れに放置したとして25歳の母親が逮捕されています。

言い訳がひどすぎます。

詳しく追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

源島ゆみ子容疑者は1月中旬ごろ出産した女の子の赤ちゃんの遺体を自宅の押し入れに段ボールで隠していた疑いで逮捕されています。

逮捕のきっかけとなったのは2日に出産予定だった女の子の出産が確認取れなく児童相談所と市の職員が不審に思い警察に相談し事件が発覚しています。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、群馬県伊勢崎市のアルバイト・源島ゆみ子容疑者(25)です。

源島容疑者は今月中旬ごろ、出産した女の子の遺体を自宅に放置した疑いがもたれています。

児童相談所の職員と市役所の職員が25日に警察署を訪れ、「今月2日に出産予定だった女性の出産が確認できず、子どもの安否も分からない」と相談し、警察が源島容疑者の自宅を調べたところ、押し入れの段ボール箱の中から遺体が見つかりました。

調べに対し、「子どもが死んだという認識はありません」と容疑を否認しているということです。

参照 JNNニュース

源島ゆみ子容疑者の顔画像は?

源島ゆみ子容疑者の顔画像ですが今のところマスコミやテレビなどでは報道されていません。

念のためにSNSなども調べてみましたが本人と本人と断定できるアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

スポンサーリンク

源島ゆみ子容疑者のプロフィール

名前 源島ゆみ子(げじま ゆみこ)

年齢 25歳

職業 飲食店アルバイトスタッフ

住所 群馬県伊勢崎市田部井町

容疑 生んだ赤っちゃんの死体遺棄の疑い

事件現場

さて今回赤ちゃんの遺体が見つかったのは源島ゆみ子容疑者の自宅がある群馬県伊勢崎市田部井町の2階の押し入れの中です。

出産は同じフロアーのトイレの中でされていたようです。

出産時はまだ赤ちゃんは息をしていましたがその後段ボールに詰められ押し入れに放置されていたようです。

出典 JNNニュース

スポンサーリンク

理由がヤバすぎ!

源島ゆみ子容疑者はこのことに対し赤ちゃんが死んだとは認識してないと容疑を否認しています。

ではなんで段ボールに詰めて押し入れにほうちしていたのでしょうか?

生まれた赤ちゃんに栄養を与えないとどうなるかはわかるはずですが。

何らかの理由で育てられないとしてもあまりにも悲しすぎるのではないでしょうか。

父親は?

ではこの赤ちゃんの父親は誰だったのでしょうか?

源島ゆみ子容疑者は飲食店でアルバイトをしておりその飲食店のスタッフだったのでしょうか?

今のところ父親は名乗りを上げていませんが十分責任があると思いますので名乗り上げてほしいものですね。

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットでは様々な意見が飛び交っています。

・折角生まれた命なのに、望まないならなんで先に措置しなかったのか。
こういう事件は母親がいつも逮捕されるけど、父親にも十分関わってると思います。
一緒に逮捕を!

・子供が欲しい夫婦にはなかなか子宝に恵まれない現実がある一方、子供を産み育てることを望まない者には簡単に子供ができる。そしてその命を簡単に葬る。戦前は産めよ増やせよで子供ができた。今なぜできないんだろう?不思議だね~。

・DNAで父親を調べて知らせてほしい
少なくとも父親には自分の子が亡くなったことを知る権利がある
避妊する人が増えればこのような不幸な子供を減らせるだろう

・たまたま子供を産むのが女性ってだけで、相手が絶対に存在する。DNA捜査できないものだろうか。女性と同等の罪を背負わせるべきだ。方的に難しいんだろうけど、いつも悪いのは女性って納得いかん。

・最初から児相案件だったということは、妊娠の経緯や家庭環境に何らかの問題があったということだろうな。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

先日も同様に赤ちゃんの遺体を破棄という事件が起きています。

このような事件ですが一向に減らないことに悲しみを感じます。

最悪赤ちゃんポストなどをありますし産む前に何か手立てはできなかったのでしょうか。

今後このような事件が起きない合ことを本当に願います。

亡くなった子供のご冥福をお祈りいたします。

関連記事

実原祐実 顔画像は?出産直後の赤ん坊を死体遺棄!!理由がヤバい!