二見孝秀容疑者の顔画像、Facebookは?梅野冨士夫さんと衝突??まさかのスマホしながら??家族いたのか?

またしてもながらスマホでの交通事故が起きてしまいました。

今度はトラックの運転手のながらスマホです・・・

スポンサーリンク

事件の概要

30日の未明に二見孝秀容疑者は大阪府堺市で前を自転車ではしっていた梅野冨士夫さんを大型トラックで衝突して転倒後、梅野冨士夫さんはトラックに巻き込まれて死亡しています。

30日未明、大阪府堺市のアンダーパス内で、自転車に乗っていた77歳の男性が大型トラックにはねられ、死亡する事故があった。

事故があったのは、堺市西区鳳西町の線路下をくぐるアンダーパスで、警察によると、30日午前1時40分ごろ、大型トラックが、前を走っていた自転車と接触した。

この事故で、自転車に乗っていた梅野冨士夫さんが転倒し、トラックに巻き込まれ死亡。警察は、トラックを運転していた二見孝秀容疑者を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。

参照 NNNニュース

二見孝秀容疑者の顔画像?

二見孝秀容疑者の顔画像ですが今のところマスコミやテレビなどでは報道されていません。

念のためSNSなどで分かるかもしれないので検索してみましたが残念ながらアカウントは発見できせんでした。

フェイスブックの検索はこちら

二見孝秀容疑者のプロフィール

名前 二見孝秀(ふたみ たかひで)

年齢 48歳

職業 大型トラック運転手

住所 大阪府高石市取石3丁目

容疑 梅野冨士夫さんをはねて死亡させた疑い(過失運転致傷の疑い)

家族の情報は今のところ分かっていませんが年齢的には結婚していて子供がいてもおかしくない年ではないでしょうか。

スポンサーリンク

事故が起こった場所

事故が起こった場所ですが報道によると堺市西区鳳西町の線路下をくぐるアンダーパスとのことでした。

※アンダーパスとは大雨などで一時水をためる池みたいなものです。

出典 NNNニュース

二見孝秀容疑者が運転していたトラックです。

トラックを見る限り運送などの仕事をしていたのでしょう。

出典 NNNニュース

事故の原因

今回の事故の原因ですが二見孝秀容疑者のながらスマホが原因で音楽を再生するときに前方から目を離したすきに自転車と衝突したようです。

あれほど警察などでも注意を呼び掛けているのにもかかわらずプロのドライバーとしてあるまじき行為ではないでしょうか。

そのため一人の命を失っています。

ネットの反応

自転車を車道に走らせるの止めるべきでは。プロドライバーは阿呆ばかりだし危険すぎるでしょ。

参照 ヤフーニュース

自転車側の過失もあると思います。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

一向に減らないながらスマホでの交通事故ですが運転中スマホをすることは当たり前ですがわき見運転や注意散漫などになりやすく非常にリスクを伴います。

自分だけいいやという軽い気持ちが大惨事になりやすいのではないでしょうか。

絶対にながらスマホは歩行者、自転車、車すべてやらないでおきましょう。