意外な副業が流行ってる?ちょっとした空き時間に副収入

どんなに働いても給料がなかなか上がらない時代です。

お休みの日に本業以外の仕事をして副業で稼ぐ人も増えています。

本業に関係のある仕事をする人もいれば全く違う仕事をする人もいるなど副業をするのは今や当たり前の時代になりつつあります。

副業にはさまざまな種類があり、近頃は変わった副業でお金を稼ぐ人も増えています。

スポンサーリンク

変わり種副業「配達員」

出前を運ぶ配達員としての副業もおすすめです。

研修などはなく登録したら好きな時間帯に働けること、ノマルなどもありませんし強いていうなら決まった時間までに正しく届けることが求められます。

すぐに働けてお金になること、暇な時に気軽に挑戦できること、運動不足解消にもなるので土日が休みの会社員から副業として人気があります。

配達1件あたり600円以上~で土日のランチタイムの需要が高く、1日働けば1万円以上になります。

がんばればがんばる分だけ稼げますが、あくまでも企業に属しているわけではないので確定申告が必要になります。

変わり種副業「チャットボーイ」

以前から指名されたお客さんとの会話を楽しむチャットレディはありましたが、チャットボーイも着実にその需要を伸ばしています。

主に客層はチャットレディやキャバ嬢などの男性を相手にしている仕事の人が多く、深夜22時~1時の時間帯が一番需要も高いといいます。

毎日働いて指名を取れるようになれば月に数十万単位のお金を得ることもできますし、自宅にいながら気軽にできることもあって副業として人気があるそうです。

会話のセンスを磨くいい機会でもありますよね。

スポンサーリンク

変わり種副業「養殖産業」

当たれば儲かると言われているのが養殖産業です。

ですが最初のコストが高くついてしまい、魚の飼育は難しいのでは?と思っているかもしれません。そんなあなたにおすすめしたいのが、メダカの養殖です。

学校の授業などで一度は経験したことがあると思います。

コストはほとんど掛からず繁殖能力の強い魚です。

メダカの卵をオークションにかけると高値で売買されているのだとか。ブランドメダカを狙って養殖するようにしましょう。

副業の内容はやる気さえあればどんなものでも挑戦できます。

まずは自分でもできそうなもの、気になったものから挑戦してみるといいでしょう。

貯めたお金で海外旅行に行くなど何か目標を立ててがんばれると続けやすくなります。

もちろん副業といっても仕事でお金をもらっている以上、適当な仕事をするのは止めましょうね。

スポンサーリンク