遠藤和樹容疑者 顔画像、Facebook判明?日本経済新聞販売店のイケメン元従業員が窃盗!動機は?

飲食店の更衣室から財布を盗んでいた疑いで日本経済新聞販売店の元従業員の男が逮捕されています。

事件現場や動機など詳しく追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

遠藤和樹容疑者は2018年10月ごろ当時勤めていた東京都足立区の飲食店の更衣室に侵入し女性の財布を盗んだ疑いで逮捕されています。

自宅には遠藤和樹容疑者のもの以外の財布が複数見つかっており余罪など調べているようです。

日本経済新聞販売店の元従業員・遠藤和樹容疑者(28)は去年10月、足立区の飲食店の更衣室から現金1万円などが入った女性の財布を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、遠藤容疑者は当時、この飲食店に勤めていて、同僚の女性のロッカーを勝手に開けてトートバッグから財布を盗んだということです。遠藤容疑者の自宅からは複数の財布が見つかっていて、警視庁が余罪についても調べています。

参照 ANNニュース

遠藤和樹容疑者の顔画像

遠藤和樹容疑者の顔画像ですがすでにマスコミやテレビなど報道されています。

ネット上ではイケメンという意見も出ていますね。

出典 ANNニュース

念の為に普段の生活がわかるかもしれないのでSNSを調べてみましたが同姓同名のアカウントが存在しますが本人と断定できるアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

スポンサーリンク

遠藤和樹容疑者のプロフィール

名前 遠藤和樹(えんどう かずき)

年齢 28歳

職業 日本経済新聞販売店の元従業員

住所 不明

容疑 窃盗の疑い

事件現場

遠藤和樹容疑者が財布を盗んでいた場所ですが当時勤務していた東京都足立区の飲食店の更衣室と報道されています。

連行されている警察署が千住警察署なので足立区のこの辺りの飲食店だと思われます。

出典 ANNニュース

スポンサーリンク

動機は?

動機などは今のところ発表はされていませんが遊ぶ金欲しさからの犯行だったのではないでしょうか?

最初の犯行から見つからなかったので続けて行っていた可能性が高いですね。

このような手口は再発することが本当に多いと思います。

日本経済新聞社がコメント

日本経済新聞社がコメントを残しています。

「販売店員の教育を徹底するよう改めて指導します」

参照 ANNニュース

ネットの反応は

ネットでも様々な意見が飛び交っています。

・せめて金だけにしてやれよ、財布ごといかれると10倍面倒くさい

・まぁ、この事件を報道すべきなんだろうけど、「ひき逃げでも無罪」とか、イジメがあっても「調べたらなかった」みたいな社会的関心があるのも載せてほしい。警察官が起こした事故は殆ど無罪だし。

・新聞社名は要らないな

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

飲食店で私も働いていたことがあるのですが正直カギのかかっていないロッカーや更衣室に貴重品を置いておくのはかなり危険なことです。

当時働いていた飲食店でも同様に財布が盗まれるという悲しい出来事は頻繁に起こっていました。

飲食店だけでなく貴重品の管理は皆様も本当にお気を付けくださいね。