堂下就二 顔画像、Facebookは?信号無視でパトカーに追われひき逃げ!!警察の対応は良かったのか?

なんともショッキングなニュースが飛び込んできました

パトカーに追われていた車が次々と人をはねひき逃げをしたとした男を逮捕しています。

ではいったいなぜパトカーに追われる羽目になったんでしょうか。

スポンサーリンク

事件の概要

堂下就二容疑者は13日の深夜1時ごろ交通取り締まりをしていた警察官の目の前を信号無視をパトカーに追いかけられました。

その後逃走しているとまたしても信号無視で乗用車と衝突し車を置き去って逃げていましたが午前中に身柄を確保されています。

13日未明、岩手県盛岡市でパトカーに追跡されていた車が事故を起こし、3人にけがをさせたまま、運転していた男が逃走した。警察はひき逃げ事件として捜査し、午前中に容疑者の男の身柄を確保した。

13日午前1時頃、盛岡市大通で交通取り締まりをしていた警察官が、信号無視をした乗用車を確認しパトカーで追跡した。乗用車は数百メートル離れた十字路交差点に信号を無視して進入し、左から来た乗用車と出合い頭に衝突した。

この事故で、衝突された乗用車に乗っていた40代から60代の女性3人が軽いケガをして病院に搬送された。一方、追跡された車を運転していた男は事故を起こしたあと、車を乗り捨て逃走したが、警察は午前10時半頃、盛岡市内で堂下就二容疑者(51)の身柄を確保し、ひき逃げなどの疑いで逮捕した。

参照 NNNニュース

堂下就二容疑者の顔画像

堂下就二容疑者の顔画像ですが今のところマスコミやテレビなどでは報道されていません。

念のためSNSなども調べてみましたが同姓同名のアカウントは存在するのですが本人と断定できるアカウントは発見できませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

堂下就二容疑者のプロフィール

名前 堂下就二(どうげ しゅうじ)

年齢 51歳

職業 無職

住所 盛岡市津志田南

容疑 ひき逃げ、信号無視の疑い

スポンサーリンク

事件があった場所

堂下就二容疑者が信号無視をして警察に追われる最初の場所ですが岩手県盛岡市大通です。

伸也に交通取り締まりをしていたところを堂々と信号無視したようです。

参照 NNNニュース

堂下就二容疑者にぶつけられた車です。

幸いにも乗っていた女性3人は軽いけがで済んだようです。

参照 NNNニュース

堂下就二容疑者の車は大破してしまい車を乗り捨て逃走していました。

参照 NNNニュース

警察の対応は良かったのか?

今回の警察の追跡がよかったのか悪かったの賛否両論だと思うのですが岩手県警察本部交通機動隊の柏崎公彦副隊長は適正な職務執行だとコメントしています。

ただその後けが人が出ていますので追跡方法などは問題になるかもしれませんね。

ネットの反応

日本もアメリカと同じように、あらゆる方法で強引にでも車を止めた方が良い。
暴走族も同様。(死んでも文句言わない位の覚悟をもって走れ)
万一運転者が死亡しても、一般人を巻き込む可能性があるなら仕方がない。

参照 ヤフーニュース

パトカー盾にしてでも止めるべき。他人が巻き込まれて万が一亡くなるより絶対いい。本当に危険なら撃てばいいのんだ。

参照 ヤフーニュース

パトカーからの追跡を振り切るつもりなら、どんな手段でも逃走車両を停めるべきです。関係のない一般人を巻き込まない為にも。

参照 ヤフーニュース

最近多いと思うんだけど…
逃げる奴って絶対に何かをやってるから逃げるわけで。
そんな奴の人権とか人命とかよりも、周りの一般人が被害に合わないように警察は頑張るべきだ。

参照 ヤフーニュース

問題なし、

勿論、サイレン鳴らして追跡していたのだろうから。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

深夜のカーチェイスでしたが死亡事故につながらなくてよかったです。

やはり悪いことをして逃げ切るなんて難しいと改めて感じさせられる事件でしたね。

けがをされた方の早い回復をお祈りします。