人気ドラマドクターXであたし失敗したの!?なんで相棒の内田が出ない!!

この秋米倉涼子ふんする私失敗しないのでのフレーズで大人気ドラマドクターX〜外科医・大門未知子〜

2012年から始まったこのシリーズもスペシャル番組を含む6作目となっています。

今回も平均視聴率20%とまさに殿堂入りドラマだが今回意外や意外レギュラー出演者の出演回数が激減しています。

激減したわけとは・・・・


スポンサーリンク

レギュラー出演者とは・・・

大門未知子役(米倉涼子)

私失敗しないのでのふれえーずでおなじみの大門未知子はどこの医局にも属さないフリーランスの医師で医師としての腕前は相当のもので見ただけでも患者の異変、症状などもわかり手術も完ぺきにこなすスーパードクターです。

媚びることもなくまたどこかに属すこともないまさに1匹狼ではないでしょうか?

そんな未知子の生き方にほれぼれする人も多いのではないでしょうか。

城之内 博美役(内田有紀)

大門と同じくフリーランスの麻酔医師。

1番初めのシリーズではドラマの舞台である帝都医科大学の麻酔科で勤務していたが名古屋に移動命令が出たがシングルマザーだった城之内は娘のために病院を辞めることに。

その際未知子が所属する神原名医紹介所を紹介しともに所属することになる。

未知子同様に麻酔技術のホスピタリーは高く未知子からも信頼を受け相棒での手術も多くあります。

神原 昌役(岸部一徳)

sasa0424さん(@sasa0424)がシェアした投稿

これはメロンです!でおなじみの昌だが未知子の称号でもあるドクターXと言われた医師の一人であった。

もともと医師だった昌だがともに修行した黒須にはめられ医師免許はく奪となっている。

現在では名医師紹介所の所長として未知子や博美を病院に送り込んでいます。

しかしメロンの値段がどんどん上がっていくのはおかしいですね。

不動の3人のレギュラー出演者だが今回異変が・・・

出演者に不思議な現象が??

今回のドクターXシリーズですがレギュラー出演者が出ないなんてことも多くなっています。

第5話では今回出演者の一人陣内孝則(猪又孝外科副部長役)や6話でも西田敏行などがテレビには映ることはありませんでした。

ましてや相棒となっている内田有紀さんもまさかの7話では出ていません。

なぜそんなことになっているのでしょうか?

米倉涼子のギャラが高すぎるのでは!?

これは米倉涼子さんのギャラが高いからではと推測されます。

人気番組だけにテレビ朝日側は早く番組の続編を求め米倉さんのギャラを上げることによって番組の制作をしたのではないでしょうか。

そのために他の出演者のギャラも上げることになってしまい制作費が増大して仕方なく主要な出演者までもが休ませる事態になっているのではないでしょうか。

シリーズ化しているドクターX、せめて相棒である内田や岸部が番組に出ないということは米倉さん以外はどうでもいいのではともとらえられてしまいます。

実際に視聴者からも内田が出てないことへの不満なども起きています。

よくある話だと思うのですが・・・

前回出てたのに今回は?あれいつから出てるかな。などドラマでは実際はよくある話ですが、視聴者があってこそのドラマともいえるわけで視聴者をがっかりさせないようもう少し配慮が欲しいものです。

特に人気ドラマとなれば・・・次はだれがお休みかな!?

スポンサーリンク