伴翔太 顔画像Facebook判明?交際相手の女性宅を放火!動機、刑罰を調査

まさかの事件が起きています。

交際相手の女性の家に侵入しガソリンをまいて放火し家族5人を殺害しようとした男が逮捕されています。

詳しい動機や刑罰など追っていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

伴翔太容疑者は2018年12月25日に元交際相手の女性宅に侵入しガソリンをまいて放火した疑いで逮捕されています。

伴翔太容疑者は2019年12月29日に被害に合った女性に対し脅迫行為をしていたとして既に別の容疑で逮捕されていました。

元交際相手の自宅に火をつけて殺そうとしたとして、愛知県警は7日、愛知県岡崎市中之郷町、会社員伴翔太容疑者(26)を現住建造物等放火、殺人未遂、住居侵入の容疑で逮捕し、発表した。県警は認否を明らかにしていない。

岡崎署によると、伴容疑者は昨年12月25日未明、岡崎市内の木造2階建て住宅に侵入。寝ていた元交際相手の女性(当時22)と両親ら家族5人を殺そうとして、ガソリンをまいて複数箇所に火をつけ、全焼させた疑いがある。女性の母親(当時52)が軽傷を負った。

参照 朝日新聞

伴翔太容疑者の顔画像

伴翔太容疑者の顔画像は今のところマスコミやテレビなどでは報道されていません。

念の為に普段の生活がわかるかもしれないのでSNSを調べてみましたが本人と思われるアカウントを発見できましたがここでの掲載は控えさせていただきます。

それでも気になる方はフェイスブックの検索はこちら

スポンサーリンク

伴翔太容疑者のプロフィール

名前 伴翔太(ばん しょうた)

年齢 26歳

職業 会社員

住所 愛知県岡崎市中之郷町

容疑 現住建造物等放火、殺人未遂、住居侵入の容疑

事件現場

伴翔太容疑者が交際相手の自宅を放火した場所ですが愛知県岡崎市宮地町と報道されています。

放火当時は5人が寝ており煙に気づき逃げたものの母親はかついケガを負っています。

出典 東海テレビ

スポンサーリンク

動機は

動機はいったい何だったのでしょうか?

報道では交際のトラブルでと報道されています。

伴翔太容疑者は被害に合った女性と別れ話になり彼女に対し嫌がらせの度が過ぎたと思われます。

しかしながら放火とは怖い話です。

刑罰は?

放火の刑罰はかなり重い罪だと思います。

放火にも3種類あります。

今回現住建造物等放火ということで刑罰は「死刑/無期、5年以上の懲役」となります。

ネットの反応は?

ネットでも様々な意見が飛び交っています。

・別れでも告げられての犯行?
とにかく交際相手の自宅を放火するって頭が
狂っているとしか思えない。

・このパターンの犯罪者は出所したら、また必死に女の行方を探して狙ってくる。なんか外科的手段とかで記憶を消去させないと被害者は一生ビクビクして生きなきゃならないわ。

・無茶苦茶ひどい話だな。放火するなんて常識の限度を超えている。こやつには厳罰を求む。

・容疑者の所業に満ち々とした殺意を感じます
死人が出なかったから良いと言う訳ではありません
確信的な犯罪者には理不尽なほどの重い刑罰を科して欲しいと思います

・別れ話~ストーカー化した事件かな?

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

交際トラブルから放火とは本当に怖いですよね 。

一歩間違えると5人の命がなくなるところでした。

この先被害に合った家族が今後守られトラウマにならないことを切に願います。