サザエさんのフネ役。声優の麻生美代子さん死去。92歳老衰!!今も耳に残るあの優しい声・・・

また悲しいニュースが入ってきました。

国民的アニメ「サザエさん」の磯野フネ役を担当していた声優がお亡くなりなったそうです。

サザエさんの磯野フネ役を務めていたのは麻生美代子さんで、亡くなられたのは8月25日の午前7時23分、老衰だということで92歳の生涯だったそうです。

スポンサーリンク

サザエさんの磯野フネ役で活躍

国民的アニメのサザエさんで磯野フネ役の声優をされていた麻生美代子さんは1969年~2015年までフネ役の声優を務めました。

フネさんはサザエ、カツオ、ワカメのお母さんだということはもう知らない人がいませんね。

麻生美代子さんは放送当初からフネ役の声を担当していたということで46年という長い間、本当にお疲れさまでした。

出典 FNNPRIME

麻生美代子さんのプロフィール

名前:麻生 美代子(あそう みよこ)

生年月日:1947年4月7日(92歳永眠)

職業:声優、ナレーター

主な出演作品:・アニメ サザエさん、アルプスの少女ハイジ

・ナレーション 和風総本家、きよしとこの夜

サザエさん、「磯野フネ」さんはどんなキャラクター

磯野フネは厳しい中にもおだやかで優しく、家族全員に頼りにされる愛情あふれるお母さんというキャラクターではないでしょうか。

声優である麻生美代子さんはフネというキャラクターを46年間も演じ、共演者も麻生さんをいつしかフネのような頼りになるお母さんというイメージでフネというキャラクターに重ねていたかもしれませんね。

私も子供のころ見ていたサザエさんのお母さんの優しい声を思い出し、切ない思いがよぎってしまいました。

出典 FNNPRIME

スポンサーリンク

サザエさん家族やスタッフのコメント

●サザエさんで「サザエさん」役の加藤みどりさんのコメント

「放送が始まった時は私が一番年下だったのですが、それからずっと、何かあればいつも麻生さんに相談できて、頼りになる先輩でした。現場でもムードメーカー的存在なので、『サザエさん』の中でも外でも麻生さんがいれば安心してやってこられました。趣味人でもありいろんなことに前向きな方で、80歳になられても声が出るし、滑舌も良く、先輩として皆の目標になっていました。なので、私の中では同じ形で麻生さんが生きているような感じがして、懐かしい思いがします。どこにいても、麻生さんは麻生さんです」

参照 FNNPRIME

●サザエさんで「タラちゃん」役の貴家堂子さんのコメント

「とても残念でさびしいです・・・。安らかにお眠りください」

参照 FNNPRIME

●サザエさんのスタッフ一同からのコメント

「放送開始から46年の間、麻生さんに演じ続けていただいたフネさんは、優しくてしっかり者でありながらかわいらしいところもある、磯野家の自慢の母でした。ひとりの女性として誰もが憧れるフネさん像を築いてくださったことに、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。『サザエさん』スタッフ一同、これからも麻生さんの思いを大切につないでいきたいと思います。本当に、ありがとうございました」

参照 FNNPRIME

インターネットの声

 亡くなり方が老衰ってのが
いかにもフネさんらしい穏やかな最期だったんだろうなってしみじみ思う。
ご冥福をお祈りします。

参照 ヤフーニュース

何とも優しく柔らかい声だったよね
ご冥福をお祈りいたします

参照 ヤフーニュース

和風総本家のナレーターもやってたし生涯現役って感じだったな。
ご冥福お祈りします。

参照 ヤフーニュース

和風総本家のナレーターも交代されたのは、体力持たなくなっていらっしゃったんでしょうか。
90過ぎてもお仕事されていたことには感服です。
心からご冥福をお祈りいたします。
ただ、今年は長く活躍された方々の訃報が相次いで、喪失感にさいなまれます。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

麻生美代子さんはサザエさんのフネ役以外でも活躍されていたようですね。

90歳をこえてもナレーションのお仕事もされていたようで、すごい方だとあらためて感じました。

つい最近もちびまる子ちゃんの原作者がなくなったという悲しいニュースもあり今年は長く活躍された方がたくさん逝ってしまい悲しい思いでいっぱいです。

92歳まで現役をこだわってきた麻生美代子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。