青山忠司容疑者と窪田哲学容疑者の顔画像とフェイスブックは?自殺を手助けした二人の家族や経歴は?

自殺した評論家の西部邁さんが実は協力者がいたそうです。

いったいなぜ、自殺の手助けをしたのか?

スポンサーリンク

事件の概要

保守派の論客として知られる評論家の西部邁さん(78)です。

出典 JNNニュース

今年の1月21日に評論家の西部邁さんが自殺した事件で青山忠司容疑者と窪田哲学容疑者が自殺の手助けをしたとして逮捕されたようです。

 保守派の論客として知られる評論家の西部邁さん(78)。今年1月21日、東京・大田区の多摩川で自殺しているのが見つかりました。
自殺前日に放送された西部さんが司会をつとめる番組。

「きょうは末尾を飾ることになるかと、記念する意味で青山さんに来ていただいて、僕に対する恨み言を聞きたい」(西部邁さん)

西部さんから「末尾を飾る」と紹介されたゲストが、知人で会社員の青山忠司容疑者(54)。この番組の制作に携わっていた「TOKYOMX」社員の窪田哲学容疑者(45)とともに、西部さんの自殺を手助けしたとして警視庁に逮捕されました。

参照 JNNニュース

警察は西武さんが神経痛で細かい作業ができなかったとのことで自殺を手助けした人物がいるとみて、捜査していたようです。

日頃から周囲に自殺をほのめかしていたという西部さん。工事現場などで使われる安全ベルト「ハーネス」を着用し、川岸の木に結びつけたロープをつないだ状態で死亡していました。一方で西部さんは神経痛の持病があり、細かい作業は出来なかったとみられることなどから、警視庁は自殺に協力した人物がいるとみて捜査していたのです。

参照 JNNニュース

青山忠司容疑者の顔画像

西部さんが司会をつとめる番組に出演していた青山忠司容疑者の画像です。

出典 JNNニュース

SNSでは本人と思われる情報は探すことができませんでした。

ちなみにFacebookも検索してみましたが本人と思われるアカウントは見つけられませんでした。

フェイスブックの検索はこちら

窪田哲学容疑者の顔画像

窪田哲学容疑者の顔画像は報道されていませんでした。

SNSでも検索してみましたが残念ながら見つけることができませんでした。

ちなみにFacebookも検索してみましたが名前も見つかりませんでした。

引き続き調査していきたいと思います。

青山忠司容疑者と窪田哲学容疑者のプロフィール

名前:青山忠司
年齢:54歳
住所:埼玉県上尾市
職業:会社員

ーーーーーーーーーーー

名前:窪田哲学
年齢:45歳
住所:東京都江東区
職業:会社員(TOKYOMX)

※窪田哲学容疑者は西部邁さんの番組を制作するプロデューサーだったようです。

青山忠司容疑者と窪田哲学容疑者の家族は

フェイスブックなどから二人の家族の情報もわかると思いましたが、残念ながらSNSからは見つけることができませんでした。

引き続き調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

事件のあった場所

東京・大田区の多摩川が自殺現場です。

出典 JNNニュース

神経痛の持病があったようで自分の力だけでは自殺できなかったようです。

出典 JNNニュース

東京・大田区の多摩川はこの辺りになります。

自殺を手助けした二人は入念に下見をしていたようです。

西武さんと青山忠司容疑者の映像

西武さんは「末尾を飾ることになるかと、記念する意味で青山さんに来ていただいて、僕に対する恨み言を聞きたい」と言っています。自殺前日に放送されたようです。

出典 JNNニュース

この放送が西部邁の最後の映像となります。

なぜ西部邁は二人に自殺の手助けを頼んでしまったのでしょうか。

青山忠司容疑者と窪田哲学容疑者はなぜ自殺を手助けしてしまったでしょうか。

インターネットの反応

法律上は罪なのかもしれないけれど、実名報道して、顔をさらして容疑者扱いするメディアには吐き気がします。
他にもっと報道しなければならない事がたくさんあるのでは?
僕は知り合いの自殺を止める事ができず、一人で死なせてしまいましたが今となっては見送りたかったと後悔しています。
逆に死に立ち会っていたとしても責任が自分を恐って後悔していたでしょう。
どちらにしろ良いことはありませんがこの方達を責められる方はいないのでは?
唯一、家族の方は何を言ってもいいと思いますが娘さんも申し訳ないと言っているのがこの事件の全てだと思います。

参照 ヤフーニュース

このお二人が西部さんと
最期の別れをされるとき
どんな お気持ちだったのか
罪になるのは
わかっていたと思いますが
それ以上に 西部さんの
意志を守ってあげたかったのでしょう
執行猶予が付くと思いますが
なんでも かんでも
犯罪者 イコール 悪人って
スタイルのマスコミは
レベルが低すぎます

参照 ヤフーニュース

死生観を尊重するのと自殺を幇助するのはまた別の話だと思う
お世話になった人の最後の望みを叶えてあげたい、断るのは難しいという気持ちはわかるけど

参照 ヤフーニュース

まとめ

自殺ほう助で逮捕されてしまった青山忠司容疑者と窪田哲学容疑者はどんな思いでお世話になった恩人を見送ったのでしょうか。

頼まれて自殺ほう助を行ってしまったとしても、やはり断るべきではなかったのかと・・・

自殺する人の意思もすごいと思いますが、それを手助けしてしまうことも自分には考えられないことです。

死生観に尊重して自殺を手伝うなんてことはやっぱりありえないことだと思います。

亡くなった西部邁さんは逮捕された二人に対して今何を思うのでしょうか。

スポンサーリンク