秋篠宮悠仁さまの机の上に包丁が!宮内庁の対応やネットの反応は!

お茶の水女子大学附属中学校の教室の机の上に包丁2本が置かれていたというニュースが入っていきました。

包丁が置かれていた机は秋篠宮悠仁さまの机だそうです。

防犯カメラの工事業者風の男の姿が・・・

くわしく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

4月26日の午後、お茶の水女子大学付属中学校の教室で秋篠宮悠仁さまの机の上に包丁が2本置かれているのが発見されました。

防犯カメラの映像を解析したところ工事業者風の男が映っていたということです。

26日午後、お茶の水女子大学付属中学校の教室で、秋篠宮悠仁さまの机の上に包丁が2本置かれているのを学校関係者が発見し、通報した。
警視庁が防犯カメラを確認したところ、工事業者風の中年の男の姿が映っており、この男が外部から教室内に侵入し、包丁2本を置いた可能性があるとみられている。
警視庁は、建造物侵入事件として、男の特定を急ぐとともに、置かれていた包丁の鑑定を進めている。

参照 FNNニュース

事件現場

包丁2本が置かれていた、お茶の水女子大学附属中学校がテレビで報道されていました。

出典 FNNニュース

スポンサーリンク

動機は?

防犯カメラの映像には工事業者風の男が映っていたということです。

包丁を置いた目的はいったいなんだったのでしょうか。

また、外部から侵入したとしても秋篠宮悠仁さまの席がどこか事前に知っていたのでしょうか。

新しい情報が入りましたらお伝えしていきたいと思います。

宮内庁の対応は?

不審者が学校に侵入し、教室の中まで入ってこれる状況にびっくりですね。

お茶の水女子大学附属中学校のセキュリティはどうのようになっていたのでしょうか。

今回の事件のに対し宮内庁のコメントはまだのようです。

今後の対応が気になるところです。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

・どの席か把握していたということですよね
恐いです
セキュリティはどうなっているか知りませんが
こういう事件は絶対に捕まえて欲しい
そして、どういった目的があったかも知りたい

 ・机までわかってたから内部犯か、協力者が関係者にいたかしか思えないんだけど。
不審者がいたと言ってるけど、関係者がやったってバレたらまずいから、不審者がいたって発表してる可能性もあるしね。
・だから学習院で良かったのにな
秋篠宮の子育てに疑問に感じる
伝統や習慣を何でもブチ壊せば良いはずないだろ
結局は一般民とは違うのだから慎重になるべきだ
・皇室の方々の対応に慣れている学習院へ行くべきでしたね。大事に至らなかった事がせめてもの幸いです。
・誰がどのような動機でしたのか分からないがK氏が動機の原因の一つならまた大きな問題になるね。
それよりセキュリティのほうが大問題だけど。
・これは秋篠宮家の失態だと思う。皇族の多くが通っているのは学習院。当然セキュリティのノウハウもあって安全だったはず。それを「自由」の名の基に別の学校に通わせてしまったことが原因。
眞子さまも佳子さまもそうだが、小室圭の一件があったにも関わらず、そこまで予測して動けないのはいかがなものか。皇族としての自覚はおありではないように言われても仕方がないと思う。
参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

お茶の水女子大学付属中学校では簡単に部外者が入れるような状態なのでしょうか。

皇族が通っていようがいまいが、教室まで入ってこれるのはおかしいですね。

セキュリティ対策はされていると思いますが、さらに強化していただきたいと思います。