東京医科大学 女性医師のための補助金8000万円を受け取っていたのか!!入学試験の減点問題とは真逆のことを!!

女子学生の点数を一律に減点していた東京医科大学がなんと・・・

女性の活躍を支援する国の事業に選ばれ補助金をもらっていたそうです。

これって矛盾してませんか?

スポンサーリンク

東京医科大学の女子学生減点問題とは

すでにニュースなどで大問題なっていますが、もう一度見ていきたいと思います。

東京医科大学では女子の受験者に対し、点数を一律に減点して女子の合格者の数を抑えていたようです。

まさかそんなことが行われていたなんて、耳を疑いますが事実のようです。

東京医科大学は10年間で女子学生が50人増えて、平成22年には女子学生の割合が26.9%から32.4%なっていることから、平成23年から女子の点数を一律に減点していました。

出典 JNNニュース

女子の点数を減点した理由は

女性医師は子供ができると出産という問題があり、その期間は仕事を休まないといけなかったり、子育てなどの問題で長時間勤務ができないなどの問題があることから、女性医師が多くなると人手が足りなくなるという理由のようです。

どんな仕事でも子育てをしながら長時間の勤務もこなしている人は世の中にたくさんいます。

今どきこんな時代遅れなことをしていたとは・・・

出典 JNNニュース

女性支援のための補助金とは

東京医科大学は文部科学省の「女性研究者研究活動支援事業」に選ばれ、3年間で8000万円 もの補助金をもらっていました。

その内容は女性の医師や研究者の出産と育児の両立を支援するというものですが、このような補助金をもらいながら、一方では女子の点数を一律に減点するというのはおかしな話だと思うのですが、みなさんはどう思われますか。

2013年から女性研究者研究活動支援事業に選べれた内容が書かれたホームページがテレビで報道されていましたのでご覧ください。

出典 JNNニュース

スポンサーリンク

インターネットの反応

 ほんとにヤバイな、これ。
女性差別の温床であったとともに、今後の男性差別の火種にもなってる
このまま無配慮に騒ぎが大きくなると、敵意は無実の男性たちに容赦なく向けられていくだろう
男子学生、女子学生両方への配慮がなされた解決を望む

参照 ヤフーニュース

真逆の事をやって補助金をもらうとは、、、

参照 ヤフーニュース

医療の場は
倫理の場であるべき。
それゆえに畏怖されるべき。

参照 ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

東京医科大学以外がこのような補助金をもらっていたとは、インターネットの声でもあるようにまったく真逆なことをやっていますね。

この問題は東京医科大学だけではなく他の大学でも行われていたかもしれませんね。

まだまだ問題は深いようです。